2013年04月21日

暗闇の中、戦う女性のかたわらで、男性は闇を照らす唯一の光になる。

レッド・ムーン

前作、『レッド・ムーン』を書いたとき、私はサン・テグジュペリの『星の王子さま』のことを考えていました。

「愛するということは、相手を見つめることではなく、同じ方向を見つめることだ」という、あの有名な言葉です。

愛するということは星を見つめることに似ている。
同じ方向を目指す相手と巡り会えたら、それは人生をともにする相手なのだろう、と。
主人公のあずさはレッド・ムーンを見つめ、ただひたすらに生きています。
前を見すぎて、それ以外のことはちょっとお留守になってる。あずさは、そんな不器用でまっすぐな女の子でした。



でも。
まっすぐに生きられない子もいるよねえ、と思って書いたのが、『虹色ネイリスト』です。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

プリンセス文庫『虹色ネイリスト』配信開始しました〜☆

虹色ネイリスト


昨日、携帯サイト『いまよむ』さんで、三雲詩子の小説、第二弾、『虹色ネイリスト』が配信開始されました☆

はあ〜、思えば、去年の今頃から企画を考え始めていたわけで、一年もかかってしまいました。。。
お、遅い。。
ほんとは去年の夏にはできあがってる予定だったんですがね〜


でも☆
時間がかかっても、じっくりと待ってくださった編集部様に感謝。
途中、何度も挫折しそうになった私を、毎回優しい言葉で支えてくれた福岡の親友に感謝。
そして、苦労していることを、時折この場所で愚痴ったとき、励ましの言葉や気持ちを送ってくださった皆様に感謝。

本当にありがとうございます!




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

原稿オッケー☆

さきほど編集の方からメールがあり、今度こそ原稿オッケー☆
ほっとしました。。。

これから、文字校正やタイトル決め、表紙のイラスト作成などなどを経て、配信となります。

でもまあ、原稿ができてしまっているので、あとはラクなものです。
ほとんど編集の方がやってくださるし。

小説家は小説を書くことしかできないので、
書いたものを作品として仕上げ、読者の方に届けていただく、という作業は編集の方のお力が必要になります。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

『レッド・ムーン』が試し読みできるようになりました。

いままで、『レッド・ムーン』を買おうとして、携帯の機種などの問題でできなかったみなさま。
大変申し訳ありませんでした。
そして、朗報です!

大手の電子書籍書店 パピレスさまに、本日、『レッド・ムーン』が入荷されました〜

パピレスさまだと、パソコンでも、『レッド・ムーン』が買えるのみならず、無料で立ち読みができますので、どうぞ立ち読みしてやってください〜

パピレスさま

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

レッド・ムーンがセブンネットショッピングに!

念願の携帯書籍デビューから、3週間ほど経ちました。
ふと、ペンネームである「三雲詩子」で検索してみると。。。

おお!
出てくるではないですか。

この「カナリヤの毎日」と「いまよむ」さん以外でもヒットする。。
おそるおそるクリックしてみると。

ああ〜
携帯書籍の書店様だ〜!
ありがたや〜
「レッド・ムーン」を売ってくださっている〜!!

しかも、「いまよむ」さんでは携帯電話でないと買えないのに、他のお店ではPCでも読めるみたいだ〜

しかし、自分の本が、知らないところでジワジワと広がっている、というのは不思議な気持ちです。
友達以外で、読んでくださっている方もおられるのでしょうか。。

本日、発見した、「レッド・ムーン」を販売してくださっている書店様たち

セブンネットショッピング様
どこでも読書様
ビットウエイブックス様

ああ〜
ありがとうございます〜

posted by kanaliyahouse at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

「レッド・ムーン」は一年で一番最初の満月のこと

レッド・ムーン苦節35年の時を経て、ようやく携帯小説デビューをさせていただいたことは書きました。

小説家になりたい。

この夢を持ったのは、たぶん、高校一年のとき。

一番最初に小説らしきものを書いたのは小学校2年生のときでしたから、随分長いこと夢を追いかけています。



26歳で上京したときも、はじめて死ぬほどひとを愛したときも、
常にこころの根っこには「小説」というものがありました。

でも、全く辿り着けなくて。。。

いつか「香り」をテーマにした小説を書きたいと思って、
取材のつもりで勉強をはじめたアロマセラピーにのめりこみ過ぎて、
銀座のアロマセラピーショップに勤めるまでになってしまったり、
それから派生した占星術にも、やっぱりトリコになってしまったり。。

ほんとに、ばかみたいに寄り道や遠回りばかりしてきたなあと思います。

「レッド・ムーン」は、恋愛小説ですが、私の経験してきた遠回りの人生をほんの少し、生かせないかなあと思って、書きました。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:19| Comment(9) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

携帯小説家 三雲詩子デビュー☆

こんにちは。カナリヤこと三雲詩子です。

へ? 三雲詩子って誰?
って思われた方、正解です。誰も知るはずないんです。
三雲詩子とは、私の新しいペンネーム。。。

実は、私、今日、携帯小説家としてデビューいたしました!

この日記を以前から読んでくださっている方なら、私が小さい頃から小説家を目指していたことはご存知かと思います。5年ほど前に、携帯小説家デビューを目指し、何本か小説を書き、編集部に送るも全てダメで、あえなく夢破れていたことも

でも。。。
私は諦めていなかったのでした。
ずーっとこころの奥で、小説家になるぞー、なるんだーという夢を呪文のようにつぶやき続けていたら、去年の秋、スマホ用の恋愛小説のオファーをいただいて。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 12:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

企画も小説も通らず。。

今年の頭から、ずーっとケータイ書籍の企画を出し続け、ケータイ用官能小説を書き続けているのに。。。

ううう、ずーっと企画は落ち続け、小説は不採用。。

昨日もひとつ落ち、だけど、めげずに落ちてから3時間で別の小説を一本上げ、また送ってみたところ。

よ、読んでももらえない。。。。

はあ〜
落ち込むなあ〜

ってか、今日はほんとに落ち込みました。。


posted by kanaliyahouse at 22:05| 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

携帯書籍 第二弾 「金星と太陽で占う、恋と未来」


太陽と金星プログラムの仕事には暗雲たちこめる私ですが、ケータイライター カナリヤにとっては、待望のいいことがありました。

昨日、ついに携帯書籍第二弾が配信されたのです。

はあ〜
思えば、この原稿の初稿を上げたのは今年の1月6日だった。。。
長かったなあ〜
もう配信はされないのでは。。と思いさえしましたが、ようやく日の目を見ました。




前作、「愛の女神が導くカレの金星星座占い」は、カレの金星から恋愛を読み解く、というものでした。

前作を書いてるとき、思ったのです。

「カレの」じゃなく。
「アナタの」金星について書きたい!と。

それで書いたのがこの作品です。
「アナタの」金星から、あなたの裏の顔と表の顔、現在の恋愛の問題点。
そして金星を飛び出して太陽まで進み、あなたの未来。
さらにさらに、金星別おすすめバスタイムレシピとあなたを癒すおすすめカクテル、相性のいい金星星座☆

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

山を越えました☆

ケータイ書籍第2弾の修正が佳境に入り、日記が書けなくなってしまって、すみません。

今日、ようやく山を越えました。
まだ終わったわけじゃないのですが、たぶん、もう大きな変動はないでしょう。

こないだ、会社の飲み会でついうっかりケータイ書籍の仕事のことを会社の仲良しさんたちにバラしちゃいました。

若手のKさんが前作を買いたいと言ってくださって。。
でもKさんは男性なのに、「カレの金星占い」とか、面白いかな〜

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

ひさびさの企画書

小説が煮詰まったので、今日はケータイ書籍第三弾の企画書を書きました。

一年前は書き方もよくわかんなかった企画書。
企画主旨でしょー、タイトル案でしょー、狙いでしょー、目次案でしょー。
さらさらさらーと書いて、K嬢へ送付。

我ながら、さくっと書けるようになったなあ〜

前は企画書だけでも半日かかってたのに〜


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

ようやくケータイ書籍第二弾が。。

昨年末にケータイ書籍でなんとか作家デビューを果たした私。実は第二弾にすぐにとりかかり、今年のはじめには原稿をK嬢へ送ったのですが。

ううう、ケータイサイトの技術的問題から、ずーっと棚上げされておりました。。。

今日、やっとK嬢からメールをいただき。
ようやく再始動、ということで。

ううう、苦節半年だよう〜
もうお蔵入りかとあきらめてたよう〜

実は。。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

『愛の女神が導くカレの金星星座占い』


恋の金星


























先週の月曜日に配信になりました、ケータイ書籍『愛の女神が導くカレの金星星座占い』

K嬢に画像をおねだりしたら、ぱっと送ってきてくれました。さすが、仕事サクサク☆

うれしいなったら嬉しいな。
と思っていたのですが。。。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

今日から私もケータイライター☆ デビュー作配信開始!

ついにこの日がやってきました☆

ケータイ書籍『愛の女神が導くカレの金星星座占い』の配信が開始されました!

タイトルはK嬢はじめ、編集部の皆様がつけてくれたんですけどね。

副題は
「彼の好きなタイプからファッション、スポット、プレゼントまで!超実践的☆恋愛攻略ガイド」
です。

著者カナリヤ、ですよ。
ふはははは。

モバイルメディアリサーチ様が運営なさっている、携帯本屋さんの「いまよむ」さんで購入できます。

いや〜、今日は普通に会社に行ったんですけど、さっそく自分で買おうとして、操作に夢中になってる間に電車を乗り過ごし、5分遅刻しちゃいました(T_T)

だめじゃん、オレ〜

だけど、なぜか顔がにやけっぱなし。
いくら遅刻を反省した、暗めの顔をしようとしても、頬が緩んでしまいます〜



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:04| Comment(34) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

携帯書籍、原稿完了!!

たった今、私の担当編集K嬢からメールが来ました。
「全ての編集作業を終え、データ制作に発注しました!」とのこと。

うううう〜、やっと!終わった〜!!

実は10日くらい前に私は原稿を書き終えてたのですけど、その後、編集から送られてきた修正原稿をチェックしたり、ちょこちょこと書き直しをしたり、気が休まらなかったんですよね〜

あああ〜
でも!
やっと終わりましたよ〜!!

予定通りにデータ制作が進めば、12月10日に発売開始☆です!!




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:13| Comment(16) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

携帯書籍、ようやく執筆開始!

1カ月くらい前に企画が通った携帯書籍。

やったあ☆と思ったのもつかの間、占星術とアロマセラピーのドッキング企画を却下され、占星術一本で企画を練り直し、項目出しと見本原稿書き→メール→編集K嬢と打ち合わせ→ダメ出し→項目出しと見本原稿書き→メール→打ち合わせ。。。と、何回やったかわからない〜、いつまで続く無限地獄よ〜、と、気が遠くなりかけていましたが。

ようやく。今日☆
目次と見本原稿にOKが降り、見本ではなく、本物原稿執筆OKが出ました!

ああああああ、長かった〜

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:54| Comment(14) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

携帯書籍、企画段階へ逆行!

こないだ、見本原稿と目次案を出した携帯書籍ですが。。
編集部K嬢から、これではちょっと。。。と、難色を示され、企画段階から根本的に見直すことになりました。

こないだの3連休で企画書を出し直し、もうすこし詳しくお話ししましょうということになり、今日、打ち合わせに行ってきます。

ふう〜
ドキドキです。。

それにしても。。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 04:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

携帯書籍の企画が通りました☆

昨日はのびのびになってた、携帯小説の学校の打ち上げでした。

待ち合わせ場所である、某携帯書籍運営会社の会議室に行くと。
私の顔を見るなり、先生が、
「企画、通りましたから」
と。

ん?企画、どの企画??
えっと、私は学校の間中企画を出し続けたので、いったい何本出したか、何を出したか、よくわかんなくなっていました。

小説だっけ?読みものだっけ?

「ほら、あれ、占いのやつ」
「ああ〜あれですか〜」

小説ではなく、読み物として、占いの企画も2本出してたんですけど、そのうちの1本、恋の星占い企画本が通りました☆
えへ。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 11:08| Comment(18) | TrackBack(0) | 携帯書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。