2012年11月25日

約束の朝

私の日食


日が昇り、空が明るくなると、雲が空を覆っているのがはっきり見えて、ああ。。。と私たちは落胆しました。
夜の間は、あんなに星が見えていたのに。。。

刻々と日食の時間が近づいてきます。

「第1接触まで、あと1時間」とか、星の達人のFさんが教えてくれます。

あ、そうそう。
月と太陽が重なり始める、そのときのことを、「第1接触」と言うのだそうです。
完全に重なる瞬間のことを「第2接触」、皆既日食の終わりを「第3接触」、
月と太陽が完全に離れるときを「第4接触」。

皆既日食は第2接触から第3接触までの間、
第1から第2、第3から第4までが部分日食です。


うひー、なんだかかっこいいですね〜

しかし。。
雲が空を覆っている間に第一接触は終わってしまいました。
せっかくカウントダウンしてたのに、なんとなく空が薄暗くなったような気がするだけで、「日食が起こっている」という実感はゼロ。

うう〜ん、全く見えない。。。
そして全く見えなくても、太陽と月はずんずん重なっていってるらしく、だんだん、空が暗くなっていく。。
ような気がする。。。

曇ってるからもともとちょっと薄暗いし、ちょっとずつ光が減っていくと、それに目が慣れていくわけで、全然わかんないんですねえ。

「晴れろ〜、晴れてくれ〜」
という願いもむなしく、雨がざーっと降ってきたり。

だけど。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

皆既日食を見にオーストラリアに行ってきます☆

今年の五月、金環日食フィーバーで日本中が湧きましたね〜

大きな日食の半年後にまた日食が起こるのはよくあることですが、11月14日は皆既日食があります。
うへへ、私、オーストラリアに見に行ってきます!

2012年11月の皆既日食を見に行くことは、実は20年ほど前から決めていました。

なぜなら。。。
その前日、11月13日は私の誕生日だからです。
実はつい最近まで、日本では11月14日だけど、現地では11月13日だと思い込んでいたんです。
20年くらい前に誰かがそんなことを言ったのかな〜
時差があるから、13日じゃないか、って。

だから、自分の誕生日が皆既日食になる日をそれはそれは楽しみに生きてきたんですけれども。

今年、私は知りました。。
オーストラリアと日本には時差なんかないって。
(あ、私が行くケアンズには時差は1時間ほどありますけどね)

よって、皆既日食は11月14日なんだって。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 08:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

いよいよ金環日蝕!

ああ〜
いよいよ明日、金環日蝕ですね〜

しかし、頼みの綱の空模様はというと、どんよりと曇り。。
東京地方は明日の朝も曇りということで、私のこころもなんとなくどんより。

でも!
私は「京王プラザホテルの43階から金環日蝕を見よう!」ツアーに申し込んでおり、今から出かけます。

ははは。
都内に住んでいるのにわざわざそんなツアーに申し込んでアホじゃないの〜
と自分でも思いますし

明日が雨だったり、曇りで全く見えなかったら、ツアー代2万7000円は全くの無駄じゃないの〜とも思いますが

いいんだもん!



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

明日は皆既日食。晴れて〜っ!

明日は待ちに待った皆既日食ですね。
私は3年ほど前から、「見に行きたい!」と思っていたのですが、運悪く、トカラ列島行きのツアー抽選に外れてしまい。。
ま、東京でも部分日食は見られるんだし、我慢しよう、と思っていたのですが。。。

ううう、お、お天気が〜〜〜

明日はどうも、雨or曇りになりそうですね〜〜
はああ〜

でも。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

太陽の首飾り


正午のアナレンマ昨日、国立新美術館に行きました。
野村仁 変化する相―時・場・身体。
うーん、なんだか難しそうなタイトル。

でも、作品はこんなに美しい。。

これ、写真なんです。太陽の。
一年間、同じ場所、同じ時刻、同じフィルムに太陽を撮ったもの。

「正午のアナレンマ '90」という作品です。

私、知らなかったんです。。
太陽の1年が、こんなに美しいものだったなんて。
まるで神様の首飾りのようじゃありませんか。

正午に太陽は真南に来る。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

玉山のご来光


太陽
















小さい頃、おばあちゃんから年齢を訊かれるときはいつも、
「カナリヤ、満7歳、数えで8歳☆」
みたいな答え方をしていました。

「満○○歳」、というのは今の年齢の数え方と一緒です。
生まれてから何回、自分の誕生日を迎えたか、という数え方。

そして「数えで○○歳」、というのは、生まれてから何回お正月を迎えたか、という数え方です。
たとえば数え年でいうと、12月31日に生まれた赤ちゃんは、生まれたときに既に1歳、翌日の1月1日にすぐに2歳になります。

私の母がこどもだった頃は、ひとりひとり、別々の誕生日を祝うのではなく、みんな一緒に元旦にお誕生日を祝ったそうです。
つまり、お年玉は昔の誕生日プレゼント。
年賀状はバースデーカード。
お正月3が日は3日連続の誕生日パーティーってなことなのかなあ、と思います。

うふふ☆

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

46年ぶりの皆既日食☆

今日、国立天文台の研究者のひとのお話を聞いてきました。
内容はとても面白かったんですが、今日はちょっと頭の回転が鈍くなっちゃったので、後日ご報告するとして。。

こぼれ話的に、来年7月の皆既日食のことをチラと言われました。
来年2009年7月22日は皆既日食です。
皆既日食は数年に一度、世界のどこかで起こるわけですが、2009年のは日本で!見られる、しかも日本の陸地で見られるのはなんと46年ぶりなんですねえ〜

そのことは知ってたのですが、研究者のひとが
「既に天文ファンがほとんどの宿を押さえてしまったらしい」
なんて言うもんだから、びっくりして、えええっ!もう??

と、慌てて目星をつけていた宿に帰宅後速攻電話しました。
すると。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

2年前に決めたこと

2年前の秋、私はあることを決めました。
これはこの場所には書いていなくて、ごく親しい友人にだけ、話していたことです。

「私はこれから、本気で勝負をかける。
小説を書くためにお金を貯める。
お金が貯まったら、会社を辞めて貯めたお金がなくなるまで小説を書く。
お金がなくなったらまた働く。
そして貯まったらまた辞めて小説を書く。
これを3回繰り返す。
3回のうちに何も結果が残せなければ、福岡へ帰る」


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 08:53| Comment(14) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

たぶん、未来の私のために。

新しいブログを作りました。

アロマティック占星術ライフ

えへ。
「アロマティック占星術」ってかわいくないですか?
さっき考えたの☆

内容は、占星術的アロマセラピーのことに絞ったもので、今までここで書いてきた記事の中から占星術とアロマセラピー関係のものをピックアップしたり、これからの活動報告みたいな感じにしていくつもりです。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:38| Comment(8) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

携帯小説の企画がはじめて通りました☆

携帯小説の学校に通っている、ということは前に書きました。
あいかわらず、なかなか先生のおめがねに叶うものが書けず、苦戦しております。。

えっと、私の通っている携帯小説の学校は、携帯小説のサイトを運営なさっている会社がやっているものです。先生はその会社の社長さん。

で、私たち生徒はなんとか先生&編集部のおめがねに叶うものを書き、あわよくば携帯サイトにのっけてもらって携帯小説デビュー☆を狙ってるわけです。

しかし。。。
なかなか企画が通りません。
というか。。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 14:56| Comment(12) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

この香りのする人間を、ひとは絶対嫌いにはなれない。

金曜日に今お世話になっている会社から、契約続行の意志はないと聞かされ、私、ちょっとおかしくなってしまいました。

こころが不安定になって、眠りも浅いし、食事も取れない。
これはいけない。。。

こういうとき、私は友達に頼ることにしています。仲が良くて私を好いていてくれる友達と、行きつけの店に行って飲みます。昨日はふたりの友人と、行きつけのふぐやに行きました。
実は先週もそのふぐやに行ったのですが、二週続けて同じ店に。

他にも好きな店はあるのですけど、こんなときに行きたい店は、千歳烏山のふぐやさんだけなのです。
ふぐやのおかみさんのこと、私は東京のお母さんと思っています。8年ほど前、アロマセラピーの仕事を失って、抜け殻みたいになってしまった私を救ってくれた店。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 15:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

そして再び、イバラの道へ。

今日、派遣会社の営業さんが職場に来ました。
まだ20代っぽい、若い男性。じっとこちらを見つめ、やけに声が素敵な営業マンSさん。

Sさんはいきなり
「職場の人間関係は大丈夫ですか?」
と直球を投げてきました。

実は。。。
今お世話になっているところは、あんまり雰囲気がよくありません。
社員と派遣をきっちり線引きするところで、ま、それ自体は珍しくないんですが。

その。。
社員さんは派遣に仕事の話しか、しないんです。
たとえば社員さん同士が仕事中に世間話とかしてるとするでしょ。真正面の席で話してるから、当然会話は丸聞こえだし、それが一般的なテレビの話、たとえば「昨日の鉄腕ダッシュ見た?」とかいう会話だったりすると、つい入りたくなるじゃないですか。

それで派遣がぱっと口を挟もうものなら。

完璧に、無視されるんです。

まるで、派遣の声だけ聞こえないみたいに。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:53| Comment(14) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

「ホームページわ〜るど センパイ教えて♪」に紹介してもらいました。

「ホームページわ〜るど センパイ教えて♪」コーナーに紹介していただきました。

随分前にメールでやりとりしたんですけど、気づいたら載せてもらっていました。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

携帯小説の学校

実は先月の終わりから、携帯小説の学校という所に通っています。

私はずいぶん長いこと、六本木のライタースクールで小説を勉強してきたのですが、ちっとも書けないし、勉強ばかりで、ちっとも書くことを仕事に結びつけることができない、駄目な人間です。

去年、15年習ったライタースクールの先生が亡くなったとき、私の作家になる夢も一緒に死んだような気がしていました。

いいや、そんなことはないと思って、派遣の仕事を何ヶ月も休んで小説を書いてみたりしたけれど、やっぱり駄目だった。

もう無理なのかな、とか、だったら、私が生きて今ここにいる意味って何だろう、とか、思っていた2ヶ月前。

ちょうど、先生の命日の日に。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:46| Comment(20) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

織り姫は乙女座、牽牛はホスト?

昨日は七夕でしたね。
昨日の東京の夜は曇りで、織り姫と彦星が出会えたのかどうか、微妙なところです。

さて、1カ月以上前になりますが、友人から、織り姫と彦星の香りといえば何になるだろう。。みたいなことを聞かれました。

私は古典的アロマセラピーといって、星と香りを同一のものと考える不思議なアロマセラピーをやってますので、織り姫と彦星にも香りがあるのではないの?と聞かれたわけです。

たとえば、水星だったらラベンダーとか、金星だったら薔薇とか、星には同一視される香りがあるんですね。

しかし。。
織り姫はこと座のベガ、彦星はわし座のアルタイル。
ベガの香り?アルタイルの香り?
むう。。聞いたことないな。。
占星術で言う、「星」って、太陽系の惑星のことです。夜空に見える星全部を使って占うわけじゃないんですね。
てなことで、そのときは「わかりません」って答えちゃったのですが。。

おとつい、七夕について、面白いお話を聞きました。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 12:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

ペーパークイリングの講習会に行ってきました。


ペーパークイリングのカード昨日、またまた飛鳥山公園の紙の博物館に行ってきました。
目的はペーパークイリングの講習を受けること。

去年、1時間くらいのミニ教室に参加したことはあったのですが、今回のは約3時間という長時間で、講師の方も日本のペーパークイリングの第一人者の方。
とっても楽しみにしていたのです。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:51| Comment(12) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

ペーパークイリングに自分の前世を見る

  クイリングの世界_ポスター




























昨日、王子の飛鳥山公園の中にある紙の博物館に行きました。
目的は「クイリングの世界展」

私は9年ほど前から、ガムテープの芯を使って箱を作っているんですけど、最近は箱に花のオブジェを載せるのがマイブームになっています。

その花のオブジェを作るテクニックの元になっているのが、この「ペーパークイリング」のテクニックなんです。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:15| Comment(12) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

目覚ましなしで早朝5時に起きる方法

私はなるべくモノを持ちたくないので、みんなが持ってる普通のモノを持ってないことが多いです。

でもいいんだもん。
困ってないんだもん。

そのひとつが目覚まし時計です。

昔は持ってたんですけどね。5年くらい前に壊れたんです。
で、私は壊れたことが嬉しかったの。ああ、やっとこの子が天寿を全うしてくれた。。と。
そしてせっかくモノが減ったので、なんとか目覚ましなしで過ごせないか、とやってみた方法が。。

枕へお願い。

ベッドに入るとき、枕さんに
「お願い枕さん、7時に起こしてね」
って言うんです。

そしたら、起きれたの!
何度やっても大丈夫だったの!
以来、ずうっと目覚ましなしで過ごしております。

今日だって。。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

今の自分の年齢が、一番好き☆

あと数時間で、今日が終わり、明日になります。

明日になったら。
えへ。
私、ひとつ年をとって、42歳になります。

嬉しいな☆

私ね、いつも今の自分の年齢が一番好きなんです。
新しい私に、もうすぐ会えます。
posted by kanaliyahouse at 19:22| Comment(27) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

この頃、力が、湧かないのです

このところ、記事の更新もできず、日課のブログ巡りも全くできませんでした。

仕事は一年前にやっていた仕事に比べたら、ずうううっとラクで、ランチも楽しいし、仕事のせいじゃ、ないのです。

よくわからないのですけど、楽しい仕事から帰ってきて、一歩部屋に入ったとたん、ぐったりしてしまうのです。

うん。
何も、できない。
いや、できませんでした。

家に帰る途中で、なぜだか涙が止まらなくなったり。
不安で不安で、たまらなくなったり。

もしかして。。
更年期?



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 11:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。