2009年03月07日

父について

去年のゴールデンウイーク、家族で日光に旅行に行かせてもらった、ということは書きました。
そのとき、私は父に会うのが嫌でたまらなくて、迎えに行く空港で足が震えた、ということも書きました。
あのときの感情は、今思い出しても胸が苦しい。。

私は占星術の仕事を少し、していますが、私が占星術にのめりこむきっかけとなったのが、父の存在でした。

父は感情の起伏が激しいひとで、特に、怒りの爆発がものすごいのです。今、テレビをみて笑ってたと思ったら、次の瞬間にはちゃぶ台をひっくり返す。一生忘れられないような、ひどい言葉で侮辱する。。

私はそんな父が、恐ろしくて疎ましくて、嫌で嫌でたまりませんでした。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

国立天文台に行ってきました☆

先週、ずっと行きたいと思っていた、国立天文台に行ってきました。

実は今年のはじめからずーっと行くチャンスをうかがっていたんですけどね。
冬は寒いし、春は花粉だし。
やっと動けるようになったら、天文台の公開日が雨とか曇天で行っても仕方ないし、っていうわけで、ずーっと行けなかったんです。

えへ。
先週は天体望遠鏡で、月と土星を見てきました。
月は前にも見たことがあったんですが、土星ははじめて。

最初、ぼんやりしてうまく焦点が合わせられなかったのですが、眼鏡を外し、直にレンズに目をくっつけて見たら、くっきり見えました。

まっくらな宇宙空間に、ぽっかり浮いた指輪みたい。。ピカッとして、ちいちゃくて、輪っかがあって。。。
ものすごく綺麗!!!
感動しました。。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

国立博物館の樹木ツアー☆


PCM_08_05_17_0006.jpgまた行っちゃいました。国立博物館
いや〜すごく混んでましたよ〜、土曜日の上野公園は〜

お昼過ぎに着いたんですけど、博物館に行く途中の噴水の近くに、ものすごい行列が。
100人?200人?人数はちょっとわかんないですけど、ちょっとお年を召した感じの男性ばかりがズラーっと。

何?何かしら、この行列は。。
みんなせっかくの土曜日だっていうのに、しかめっ面で、しかも。。。

臭い。

ううむ、どうやら、並んでいるのはこの公園にお住まいの方々らしく。。
はるかかなたの先頭あたりで、何かもらっています。
あ、たぶん、お弁当、だ。。
ううーむ。

なんとも言えない気持ちを抱え、国立博物館へ。
入り口も少しだけ行列。もうすぐ終わる薬師寺展のチケットを買い求めるひとたち。少しお洒落して、全く臭くないひとたち。
私も一番後ろに並び、チケット購入。

えへ。
でも、今日のメインは薬師寺展じゃあ、ないのです。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

つらい職場で学んだこと

昨日、半年間お世話になった会社との契約が無事満了しました。

仕事以外の話をほとんどせず、お昼もバラバラ、挨拶すら口でもごもご言って何言ってるのかわからない。。そんな、悲しい職場でした。

働いてるみなさんはどこか窮屈そうでした。一部の人たちがおしゃべりしてて笑いあっていても、すぐ隣のひとたちが冷ややかに眺めていたり。

でも、職場というのは多かれ少なかれ、そういうものなのかなあ、と思います。
どんなに仲良くしてても、友達じゃあないのだし。

窮屈だなあ、こころの底からは笑えないなあと思いながら、一日の大半を過ごすのが、社会人というものかもしれない。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 09:41| Comment(16) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

一週間で一冊読むぞ!「いのちの食べ方」森達也

ウイークデーの他に休みの日にちょっとバイトすると、しばらくからだが混乱するというか、今がいつなのかわからない、みたいな感じになります。目が回っちゃって。

あたふたしてるうちに一週間が過ぎました。今週も別のバイトを頼まれたのですが、明らかにキャパオーバーなので、お断りしました。

で、本です。

「いのちの食べ方」森達也

森さんはテレビのドキュメンタリー番組のディレクターとして有名な方です。オウム真理教の、マスコミが報道しなかった素顔を追ったドキュメンタリー映画「A」「A2」、秋山眞人、堤祐司、清田益章という現代日本を代表するエスパーに密着した「職業欄はエスパー」など、他の誰もが触れることもしなかった世界を、たんたんとさりげなく見せてくれる方。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

確定申告完了!貸借対照表も作れました☆

今週、無事に確定申告が終わりました。
納税も終わりました。
うう、うれしい、よかった、払える額で。。

私は去年から青色申告してるんですけどね、去年はものすごく忙しい&初めてなんで全くわからなくって、貸借対照表も作れなかったんです。
申告に行ったとき、貸借対照表があれば65万円の控除が受けられたのに、と教えてもらい、うえええん!と泣くはめに。

それで今年こそは!と気合いを入れて弥生を買い、65万円!65万円!といいながら頑張っていたわけです。
青色申告のやり方を教えてもらえる会にも入って、そこの税理士さんに手取り足取り教えてもらって。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

森村誠一と三波春夫の友情

こないだ、NHKで、「私のこだわり人物伝・わが心の三波春夫」というテレビ番組を見ました。

作家森村誠一さんが、親友三波春夫さんのことを語る、というものだったのですけど、まず作家と歌手という二人に接点があったことにびっくりしました。

三波春夫さんは日本を代表する歌手ですが、歴史研究家でも有名なのだそうで、大石内蔵助、勝海舟、平清盛、聖徳太子などについての本を出版なさっておられます。

森村さんとは作家どうしとして、日本のあるべき姿や憲法について語り合う仲だったそうで。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 09:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

この場所で、できることを精一杯、やること。

ずうっと前に、ある男の人とデートしたとき、そのひとは言いました。

「よく職業に貴賎はないというけれど、僕はあると思う。例えば、トイレの掃除婦とか。
もしも僕の母親がトイレの掃除の仕事をすることになったら、僕はそれを恥じて誰にも言えないと思う」

私は、同意も否定もできなくて、黙って彼の言うことを聞いていました。

あれから20年。
会社やデパートとかのお手洗いで、お掃除の方に出会う度、彼の言葉がよみがえります。

昨日も、会社のお手洗いで、お掃除のおばさんに会いました。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 13:18| Comment(10) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

頑張る原動力は、不安と恐怖

こないだ、田舎に帰って、初めて父とサシで飲みました。

その時、真っ赤な顔で上機嫌な父が自慢げに言いました。
「カナリヤに水泳を教えたのは俺だ!」と。

ん?
そうだっけ?そんな覚えはないけれど。。と思っていると
「技術じゃなく、水に入る勇気を教えたんだ」
と付け加えました。

ああ、そういえば。。

小学校4年のとき、私はプールの水に顔をつけるのが恐ろしくて、全く泳げませんでした。恐怖でからだがこわばっているので、水に浮くことも出来ないし。

夏休みのある日、父にプールに連れていかれて、無理矢理泳がされたのです。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 12:05| Comment(12) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

履歴書、職務経歴書、スキルシート。。

いよいよ就活モード全開になってきました。

既にいっぱい派遣会社には登録してるんですけど、仕事が決まるまではじっとしてられなくって、さらに登録先を増やすことにしました。

履歴書や職務経歴書はデジタルデータでOK、というところが増えているので、だいぶラクになりましたね〜
ちょっと前までは職務経歴書はともかく、履歴書は絶対手書きでなきゃならん、っていう空気でしたから。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 08:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

一応、提出したんですが。。

一週間日記を休み、昨日締め切りの賞に応募するための小説を書いたのですが。。

あ、あんまり、よくできませんでした。。。

ぐすん。。
一応、出したのですけど、あれでは駄目だ。。。



posted by kanaliyahouse at 08:59| Comment(25) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

さよなら、わたし

台湾で髪を切ったことは、こないだ切った直後に台湾のネットカフェで記事をアップしました。

髪を切るということ、実は、もう20年くらいやってませんでした。
あ、いや、長さを揃えるとか調髪の意味で美容院には行ってましたよ。でも、ずうううっとロングヘアーだったんです。
うん、20年。

20日ほど前、15年来の恩師が亡くなったのですが、そのときしみじみ、終わったなあ。。と思ったんです。
私の20年が。

そして認めなければならないと思った。
もう、自分は東京に出てきたばかりの二十代の女の子じゃないこと。一生懸命がんばってきたけど、結局なんにも、できなかったこと。

先生はもう、いないんだってこと。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 11:37| 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

手描きアートの、宝物の靴

PCM_06_06_02_0004.jpgクローゼットの奥から宝物の靴が出てきた。

3年ほど前、手描きの花に一目惚れして衝動買いした靴。
この絵を描いたひとが自ら小さな出店で売っていたのだけれど、かわいくて感じのいい品物ばかりが並んでいて、私はすぐになにもかも気に入った。
思わず靴をほめてお店をほめたら、店長であるそのひとは「アリガトウゴザイマス」とカタコトの日本語で答えた。

タイのひとだった。
それだけで嬉しくて、私はへたくそなタイ語で一生懸命「綺麗」とか「かわいい」とか言ってみた。そしたら、彼女は目を見開き、ほんとにびっくりした顔をして、そして私たちは友達になった。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

『ブロークバック・マウンテン』を観ました☆

昨日、日比谷シャンテで映画を観てきました。

『ブロークバック・マウンテン』。

監督は『いつか晴れた日に』『グリーン・デスティニー』のアン・リー、主役は『ブラザーズ・グリム』のヒース・レジャー、『デイ・アフター・トウモロー』のジェイク・ギレンホール。

なんて書くとなんだかすごーく映画に詳しそうですが、どれも観てません。『ブロークバック・マウンテン』のHPを見て、書いているだけです。

私は映画は大好きですが、いっぱい見るのは好きじゃないんです。1本見たら、しばらくその映画の余韻に浸りたいタイプ。

『ブロークバック・マウンテン』は気になりつつ、観るつもりはなかったのですが、



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

恐怖のヨン様を克服?

今週の火曜日に、開発の仕事を終えたことは前に書きました。

こないだまでの職場、素敵なひとばかりに囲まれた恵まれた職場だったのですが。。
何もかも素晴らしいことばかりではありませんでした。

実はひとりだけ、ものすごく苦手なひとがいたのです。

その方は、すんごい凄腕のプログラマーです。あっちこっちのプロジェクトでひっぱりだこで、みんなから取り合いをされているひと。
ハンサムで、笑顔が素敵なひとでした。
うん。ヨン様に似てました。

でも。。
和製ヨン様は私にはものすごく恐いひとでした。。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

亡き伯父に、叔母が捧げた歌

先月、大好きな伯父が亡くなったことは書きました。
私の母は五人兄弟なんですけど、伯父は一番下の妹のだんな様でした。
上から二番目の姉にあたる叔母が、妹のだんな様のために俳句を作りました。

*******************************


春雨の涙のかたち 南無阿弥陀仏

春風が 川辺の里に 軽く吹く

花片の ひとひら高く 天に消ゆ


*******************************


インターネットの世界って、私はときどき、天に似てると思うんです。

伯父にはもう、からだも声も何もないでしょう。
そしてここも、姿も見たことがない、声も聞いたことがないひとたちと、こころだけで繋がっている世界。

だからここに書いておけば、伯父に届けられる気がして、書かせていただきました。





posted by kanaliyahouse at 19:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

『おでんくん』のシュールな幸福


おでんくん久しぶりにゆったりとした土曜日です。
予定がないって、素晴らしいなあ〜
サラダみたいにフレッシュ。

昼さがり、ふっとテレビをつけ、いつもとは違うチャンネルに合わせると。
黄色くてかわいらしいキャラクターが映っていました。
あ、『おでんくん』だあ。

『東京タワー』のリリー・フランキーさん原作のアニメです。
だいこん先生、じゃがいものジャガー、たまごちゃん。。
おでんの具がキャラクターの、なんともシュールなアニメ。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:38| Comment(10) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

夜中におなかを殴られる

おとついの夜のこと、普通にスヤスヤと寝ていた私は不意に目が覚めました。

あれ。。
ヘンだ。。
おなかが苦しい。。

なんだかすっごく汗をかいています。なのに寒い。
この感じは経験がありました。
まだ福岡にいるころ、夜中におなかが痛くなって、救急車で運ばれたことがあります。

あのときと同じ感じ。。
来るな来るなと思いました。
でも、どんどん寒くなって吐き気が増し。。

ドカッとおなかを蹴られるような衝撃が。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 13:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

明日は出勤(涙)

実は数日前に仕事で緊急事態が起こり、ずうっとバタバタしております。
昨日は私は夜11時半くらいに帰れたんですけど、声の素敵なボスと、中国人の凄腕プログラマーGさんと、いつも縞シャツしまおくんは徹夜だったはず。
今日は何時まで頑張ったんだろう。。

そして、明日は私も再び合流です。
来週は休日がありますが、休めるかどうかはわかりません。次の週末もたぶん出勤。。

開発の仕事はきついっすね。

でも忙しいのがカナリヤショップ中でなくてよかった。
今週は歌の練習も休みだし。
神様、さんきゅー!

明日は休日出勤だから、普段は絶対着れない昇り龍のシャツとジーンズで行こうと思います。せめてそのくらいしなきゃあ、面白くないもんね。

posted by kanaliyahouse at 23:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

反省の日々。。

しばらく日記が書けませんでした。

理由はいろんな予定を欲張って入れすぎちゃって、回らなくなってしまったから。

私は仕事も大事だし、友達も大事だし、昔の恋人も大事だし、今の職場のつきあいも大事だし、箱やWEBショップや自分のクリエイティブな活動も大事。

大事なことを欲張って何もかもやろうとするから、無理が出る。。
無理が出ると、乱暴な態度をとったり、考えが足りなくなったりする。

昨日、あるひとと喧嘩してしまいました。
そのひとにはいろいろよくしてもらっていて、私は甘えていたのかもしれない。

自分の考えを一方的に押しつけて、違う考えを持つ相手をばかにして、理解しようともしなかった。

ごめんなさい。。
反省しています。


posted by kanaliyahouse at 21:52| Comment(10) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。