2010年09月29日

20年一緒に戦ってきて

昨日、友達のSちゃんから、爆弾メールが来ました。

Sちゃんは私より2歳年下。
40代なかば。
なんと、妊娠したんだって☆

すごいな、Sちゃん、赤ちゃん産むんだ。

Sちゃんとは20代の頃から友達で、お互いの恋愛のことやら仕事のことやら、つらいことやら嬉しいことやら、一緒に励ましあってきました。

私はタイが大好きで、今もカタコトのタイ語が話せるし、タイ式マッサージの資格も持っているんですが、私を最初にタイに連れていってくれたのも、Sちゃん。
マイレージがたまってるからって、ぼーんと飛行機をおごってくれたのです。


それから、江藤玲さんからもメールが来ました。





続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

2007年の思い出

私を揚げて揚げるわよっ





去年、と書くとずいぶん昔のことみたいですが、たった1カ月ちょい前のことなんですねえ。

写真は2007年末に福岡の親友ふたりと食べたてんぷらです。自分で揚げて、できたてをいただく、面白いお店、楽天庵

私が変わったもの好きなので、親友がわざわざ調べて連れて行ってくれたお店です。
ああ、楽しかったなあ〜
おいしかったなあ〜


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

鬱と戦う友人へ

友達Iさんが鬱になったとメールで告白してくれた。
初期の鬱病で、心療内科に通っているとのこと。

鬱になった理由を、Iさんはちゃんとわかっていて、そのこともメールに書いてくれた。

仕事で行き詰まっている、と。

Iさんは数ヶ月前に会社から、ある新しい仕事をするように命じられた。
そして数ヶ月たっても、その新しい仕事になじめないのだ。

新しい仕事がうまくいかないから、会社から解雇を通達されるかもしれない。
そんな不安を1カ月くらい前に漏らしていた。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

ブログがくれた絆


アクリルたわしこないだの日曜日、大切な友達にはじめて会うことができました。

そのひとは。。akiraさん。
2年ほど前、ブログで知り合い、以来ずうっと、ブログを通じて交流させていただいている方です。

突然、お会いできることになって、アワアワと出かけ、わっはっは、と飲んできました。
遅れて、nassさんという方もおいでになりました。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

友達として、生きていく決意

6年ほどのつきあいになる友達がいます。
名前はT子。

T子とはライタースクールで知り合いました。私より15歳くらい年上で、結婚しててこどももいるのに、とっても自由な彼女に、出会ったその日から激しく惹かれて、まるで恋愛のような友情に、私は落ちました。

っていうか、私の友情はいつも恋愛に似てるんですけどね。(あ、でも私は純正ストレートですよ。激しく憧れても、欲情はしてないので、安心してください。)

で、私たちはどんどん親しくなっていったのですけど。

ある日、T子は言ったのです。
「私には友達はいない」って。

私はショックでした。
私はT子のことを友達だと思っていたのに、T子は違うんだと思いました。
それで、なんとなく、T子と会うのを避けるようになっていったのです。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

ラトゥールを見るためだけに大阪から来た友達

おとつい、大阪在住のまりこさん(仮名)からメールが来ました。

ラトゥールは大阪に来るって思いこんでいたけれど、どうも東京だけらしいって今日わかったの。どうしよう。。東京に行くべきかしら?」

ラトゥールとは17世紀のフランスの画家です。今、東京の国立西洋美術館で展覧会が行われています。
彼女は大変な美術好き。
大学の卒論はゴッホでした。
ちょうど旦那様が仕事の関係でこの週末に東京に来るらしく、一緒に東京に行くべきか迷っているとのこと。
私はすぐさま返信しました。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:42| Comment(12) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

泣きじゃくる友達を胸に抱く幸福

こないだ今年になってはじめて、ライタースクールに出たのです。
いつも通りにゼミを終え、よっしゃあこれから飲み行くかあ、って準備をしていたら、血相変えて友達が走ってきて
「た、大変! あ、あのね、香代子ちゃん(仮名)が泣いちゃった。。」
と言ったのです。
「ええっ!」
私はびっくりして、教室に駆け戻りました。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:49| Comment(7) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

メリークリスマス!雷蔵ちゃん。

らいぞう会社の向かいの席の細Kさんは、そのあまりに有能な仕事ぶりから、悪徳とか、極悪非道、とか呼ばれています。私は別に極悪非道な扱いは受けてないんですけど、みんながそう言うので、そうなのかしら、と思っておりました。

でも、細Kさんは時々、おうちで飼っている雑種犬の雷蔵ちゃんのことを話してくれます。
忙しいときは、他の話題だとうるせーなー、って感じなのに、雷蔵ちゃんのことだと嬉しそうに乗ってきます。

よっぽどかわいいのねえ。。
と思っていたら。

実は雷蔵ちゃん、一度は殺されてしまう運命の子だったのだそうです。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

アッサラームレイクン!

以前、やたらバングラデシュの友達が沢山できた時期がありました。

きっかけはふとしたことだったんですが、ああいう、家族が沢山いる国のひとって仲間がいっぱいいないと不安みたいで、ひとり呼ぶと、10人くらい、すぐ集まっちゃうみたいですね。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。