2012年08月02日

ジュリーは水星の化身?

オリンピックが始まって、一週間が過ぎようとしています。
何年か前にふと、気づいたのですが、夏のオリンピックは、幸運の星 木星が土の星座に来る年に行われます。

土の星座の表すものは、社会的地位や実績、確かな成功。
オリンピックで勝つことの持つ特別な意味は、土の星座の意味と重なるなあと感じます。

ちなみに、冬のオリンピックは 以前は夏のオリンピックと同じ年に行われていましたが、1994年のリレハンメルから、木星が水の星座に来る年に行われています。
水の星座は深い感動や共感、芸術性を表します。
私が冬のオリンピックと言われて思い出すのは、スケートの真央ちゃんや、荒川静香選手の美しい演技です。
華やかなコスチュームや優美な動き、音楽なども思い出され、なるほど、冬のオリンピックは感動と芸術だなあと思います。

おっと、脱線しました。。

今年のオリンピックで、おやおや、と思ったのは、なんだか判定がひっくり返ることが多いなあ、ってことです。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

ひとを占うという誘惑

この頃、よく職場で
「どうですか、本職のほうは?」
と聞かれます。

本職、って、私の本職はプログラマーですよ、と毎回言うのですが、みんな私が占いの仕事もしていることを知っているのです。

そして
「この頃占いは何かと噂だから」
と言われます。
みんな、オセロの中島さんのことを言っているのです。

ああ。。と私は毎回思います。

ひとを占うというのは、不思議な誘惑を伴うものだと私は思います。
みんな、自分自身よりも私の方が、自分のことをわかっている、と思っている。
そう思われることには、不思議な快感があります。
なんていうんですかね、全能感、かな。
何かこう、不思議な力が自分には宿っているんだ、と思いたくなるような。

中には、今日、自分は何を食べたらいいんですか?というようなことを、毎日私に聞いてくるようなひともいます。
それは、私の占いを全面的に信じてくれているからこそかもしれません。
でも。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

おとぎ話の魔女のように

今夜はある女の子のホロスコープの下読みをしていました。
明日、その子のおうちに伺って、星読みさせていただくので、その準備です。

女の子は生まれたばかりの赤ちゃん。

ふと思ったのですが、おとぎ話では、生まれたばかりのお姫様のところに魔女が来て、お姫様に占いをする、というのがよくありますね。


ふふっ、明日の私はおとぎ話の魔女みたい。

でも、おとぎ話の魔女みたいに未来を予言したり、呪いの言葉を吐くのではなく、この子がどうして、ご両親のもとに来てくれたのか、その謎ときのお手伝いができたらなあと思っています。
未来は本人が作っていくもの。あらかじめ決められた未来はないと私は考えています。
でも、その子がどうして、今、そのご両親の元へ来てくれたのかには、理由がある。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

魚座から牡羊座、そしてまた魚座へ

この一週間、めまぐるしくニュースが動きました。
先週の今日は、確かまだ、鳩山さんは総理を続けるって雰囲気でしたよね?
それが朝になったら、急に辞めるって言って、ばたばたと総裁選があって、次期首相に菅さんが決定。

そしてグングン、民主党の支持率が上がって。

なんだか、沖縄の問題も、政治と金の問題も、宮崎の口蹄疫さえも、昔のことのような気がしてくる。。
ひとつも解決していないのに。
ああ、なんだか恐い。。

と思っていたら。

昨日、占星術的には結構大きなことがありました。

木星が魚座から牡羊座に移動したんです。

木星というのは、世間の雰囲気や流行、世の中の空気みたいなものを教えてくれる星です。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

星と香りのワークショップ。占星術とアロマセラピー講座を開きます。


星と香りのカルテ新しい家に引っ越したのは、占星術とアロマセラピーの講座を開きたい、という思いからでした。

そのために、かなり無理をして、私にはちょっと広めの部屋を新居に選んだのです。ま、といっても、私はしがない派遣社員、できることはしれていますけれども。

このところ、少し前向きになれない日々が続いていて、講座もやめてしまおうか、と思っていたのですが。

勇気を出して、やってみることにしました。


星と香りのワークショップを開きます。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

月のこどもたち

先月、会社のNさんに赤ちゃんが生まれました。

予定日は4日だったのですけど、私はなんとなく、その日には生まれない気がしました。それで、みんなで雑談してるときに、ふっと、「赤ちゃんは9日に生まれると思う」と話していました。

そうしたら。

見事、赤ちゃんは9日に誕生!

みんなビックリして、目をぱちくりしていましたが、はは、別に私の優れた占星術の力で当てたわけじゃあ、ないんです。
4月9日は満月でした。
赤ちゃんは満月に生まれやすいって、聞いていたので、それで、9日だろう、って言っただけなんです。

でも、ほんとにぴったり満月に生まれちゃうと、びっくりしますね〜
すごいわ〜

けれど。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

オバマ大統領は水瓶座の化身

オバマがヒラリーと大統領候補を争っている頃からずっと思っていました。
オバマはなんて水瓶座っぽいひとだろうと。

あ、オバマさんは夏の生まれの獅子座なので、水瓶座じゃないんですけどね。なんかイメージが水瓶座っぽい。

私は水瓶座って、未来を目指す星座だと思っています。

えっと、時間がたてば自動的に結果としてやってくる「将来」じゃなくって、「こうなったらいいなあ」とか「いつかこうしたい」と願う、理想を込めた、「未来」。

たとえば宇宙旅行とか。SFとか。
国とか人種とか言葉の違いとか、そんなのは超越しちゃって、地球規模というか、「人類」が目指す、素敵な「未来」。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

さらば蟹座男、福田総理

おとついの9月1日、テレビタックルを見ていたら、急に画面が切り替わって、福田総理辞任の会見がはじまりました。

えええ〜、またあ?

それが正直な感想です。
安倍さんに続き、福田さんまで突然総理の職を投げ出すとは。。

ちなみに安倍前総理は乙女座、福田総理は蟹座なんですけどね。

去年の9月、安倍前総理が辞職すると発表した日は、確か乙女座の日食の翌日だったと思います。
日食は太陽の一部分、もしくは全体が月によって覆い隠される現象のことで、新月の日に起こります。
新月はただでさえ、新しいことの出発というか、流れが変わる節目になりやすいのに、日食はいわばスーパー新月。

いつもの新月が1カ月単位の切り替え時期とするならば、日食は半年や一年単位。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

星が教えてくれる、あなたの物語 7

今日は、先日の占星術モニター様にご応募くださいました、korokoroさんの星を読ませていただきたいと思います。

***********************

korokoroさん

太陽 魚座
金星 水瓶座 1室

***********************

korokoroさんのホロスコープは綺麗な三角形です。
MCという、人生の到達点を表す場所を頂点に、バランスのいい二等辺三角形。

社会的成功の部屋である10室には幸運の星木星と拡大の星海王星。
このひとはそんなに頑張らなくても、勝手にどんどん成功しちゃうんじゃないか。そんな感じです。
う、うらやましい。。

でも。
綺麗な三角形に、太陽は入ってません。
まるで、みそっこにされたみたいに、太陽と水星だけがぽつんと離れています。

太陽は自分自身がどんなふうに生きていきたいか考える重要な星です。
それがこんなにぽつんとしていたら。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

星が教えてくれる、あなたの物語 6

今日は、先日の占星術モニター様にご応募くださいました、ぐうちゃんさんの星を読ませていただきたいと思います。

***********************

ぐうちゃんさん

太陽 天秤座
月  天秤座
土星 牡牛座

***********************


ぐうちゃんさんの星を見たとき、まず、うわ、と思ったのは、太陽と月の近さです。
もしかしたらと思って調べたら、ぐうちゃんさんのお誕生日は新月でした。月のない夜に生まれたひとなんだなあ、と思いました。

よく太陽は表の顔、月は裏の顔、なんて言います。
太陽は外面で、月は本音、とも。
太陽と月が近いひとは、その区別が上手にできません。よく言えば嘘をつくのが苦手で裏表のないひと。
悪く言えばばか正直。

しかも、ぐうちゃんさんの場合、太陽も月も天秤座にあります。
天秤座はいろんなひとの話を公平に聞こうとする星座です。とても社交的でつきあい上手。

だけど。。
それは太陽と月を上手に使い分けられるひとの場合。
ぐうちゃんさんは、太陽と月の区別がつかない配置ですから、出会ったひとの影響をもろに受ける。天秤座のサービス精神で、みんなを楽しませようとする。天秤座の公平さで、どのひとの話も一生懸命聞く。

これは。。
相当疲れるはずだ。
そう思いました。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

「わかった!」が来る

今、先日ご応募いただいた占星術モニター様のホロスコープを毎日読んでいます。
私は一度に読むと、ぱーっと頭が暴走して止まらなくなるので、あえて電車の中やランチの後の珈琲タイムなど、細切れの時間に読むようにしています。

その方の人生の目標や、うまくいかない理由、そして、今なぜホロスコープからのメッセージが必要なのか。

そんなことを思いながら、ちょこちょこと読んでいます。

でも。
ある程度読み進んでくると、唐突にそれは訪れます。
それのことを、私は「わかったの嵐」と読んでいます。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

第3回占星術モニター様 募集終了させていただきます

第3回占星術モニター様へのご応募、ありがとうございました。

充分な数のご応募を頂戴いたしましたので、応募を締め切らせていただきます。

応募のメールをくださった方には本日中にメールを差し上げますので、今しばらくお待ちくださいませ。
posted by kanaliyahouse at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

第3回占星術モニター様を募集いたします

第3回占星術モニター様を募集いたします。

モニター料はもちろん無料です。

ご希望の方は生年月日、生まれた時間、生まれた場所、お悩みや、ホロスコープで読んでほしいことを、メールでお知らせください。

(生まれた場所は、ふるさとという意味ではありません。純粋に生まれたときの場所。たとえば病院で生まれたひとはその病院の所在地です。ちなみに私の場合は大分県大野郡三重町)


こちらから、何回かメールで質問をさせていただき、
私が「わかった!」と確信した時点で、このブログと私のもうひとつのブログ「アロマティック占星術ライフ」にて発表させていただきます。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

火星の怒りと土星の怒り

先週、鏡リュウジさんと精神科医の名越康文さんの対談に行ってきました。

そこで語られていた「ふたつの怒り」について、今日は書いてみたいと思います。

対談の少し前、名越さんはレギュラー番組のラジカルの中でも、「怒りにはふたつの種類がある」ということを説明しておられました。

怒りにはふたつの種類がある。
ひとつは何かひどいことをされたときに、ぱっと条件反射的に出る怒り。
それは力で言えば、加えられた力1に対して、こちらから出す怒りも1。この1対1の怒りは、日常生活ではごく当たり前のこと。何の問題もない。

しかし、時々1対1でない怒りが出てしまう時がある。
それは


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

今夜、月が土星の扉を開く

今日は満月です。
満月って、毎月、おお〜!満月だ〜と思いますが、今日の満月はスペシャルな満月。
月食です。

2週間前、日食の新月だったわけですが、日食の後には月食が来ます。宇宙って素敵ですよね〜

旧暦2008年の最初の満月が月食。。

ホロスコープ上で見ると、今夜の月は乙女座にあります。そして月のすぐ近くには土星があります。
月はとても足が速く、2.5日ほどで次の星座に移っちゃいますが、土星はどっしりと動かない星です。

土星が乙女座入りしたのは去年の9月。そのまんま乙女座にずーっと居つづけて、次の星座に移るのは2009年の10月です。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

占星術師のタイプ

月曜日に、鏡リュウジさんと名越康文さんの対談に行ってきました。
今日はその報告第一弾ってことで。

鏡さんが語っておられた、占星術師の4つのタイプ、というお話が面白かったので、そのことをちょっと書きます。

占星術師の4つのタイプ。
それは火のタイプ、土のタイプ、風のタイプ、水のタイプ。

火土風水というのは、占星術でよく使う考え方です。
この宇宙を構成している4つの要素。

火のタイプの占星術師は直感型。
真っ暗闇にぽっ、っと突然光が点るイメージ。
火の占星術師はホロスコープを見ていると、突然、直感が降りてくる。だから確信を持って、ずばっと言い切ることができる。
「あなたはこういう人間よ!」
「だからこうなったのよ!」
怒りにも似た激しさを持つ。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

星が教えてくれる、あなたの物語 5

今日は、先日の占星術モニター様にご応募くださいました、ピタテさんの星を読ませていただきます。

****************************

ピタテさん

MC(天頂) 蠍座
月 双子座 
海王星 射手座

****************************

ピタテさんの月は双子座にあります。
これはとっても足が速いイメージ。双子座は、小さなこどもがきゃあきゃあ笑いながら駆けていくような、楽しくてスピード感のある星座です。

その月に、まっすぐ180度で海王星が向かい合っています。海王星は射手座。
これもとっても足が速い。

射手座の神話はケンタウロス。
上半身は人間で、下半身は馬の姿をしています。
射手座はスポーツに縁の深い星座なので、もしや、と思ったら、ピタテさんはずっと競泳をなさっていたとか。

ほう〜
なるほど〜

海王星は海の王ですから、水とも縁があるんです。
双子座は団体よりもひとりで速く進みたがるから、「ひとりで速く泳ぐ」競泳はまさにぴったり。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:39| Comment(10) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

星が教えてくれる、あなたの物語 4

今日はこないだ占星術モニター様に応募してくださった、nakamamaさんの星を読ませていただきたいと思います。


************************

nakamamaさん

月 乙女座 第9ハウス
土星 魚座 第2ハウス
天王星 乙女座 第8ハウス


************************

nakamamaさんのホロスコープはとても不思議な形をしています。
鋭角三角形がピンとふたつ、交差するように立っています。見た瞬間に、牛の角のようだ。。と思いました。

ちなみに、nakamamaさんは牡牛座。
まさしく頭から果敢に攻め込む牛の頭です。

よく考えたら、角が二本あるということは、2箇所に同時に攻め込めるってことですね。
で、nakamamaさんの二本の角の差す場所は10室と8室。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

第2回 占星術モニター様のご応募ありがとうございました☆

第2回 占星術モニター様のご応募、誠にありがとうございました。

充分な数のご応募を頂きましたので、今回の募集は締め切らせていただきました。
ご応募いただいた皆様には追ってメールさしあげますので、今しばらくお待ちくださいませ。

posted by kanaliyahouse at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

第2回 占星術モニター様募集のお知らせ

第2回目の占星術モニター様の募集をさせていただきたいと思います。

占星術モニター様の星を読んだ記事にはご本人さま以外のコメントがなかったので、不評なのかな?と思っていたんですけど、実はアクセス数はとっても多かったんですね。

数人の方から、「次回は私も」みたいなメールも頂戴したので、もう少しやってみようかな、と思った次第です。

ご希望の方は私にメールをください。

えっと、メールに書いていただきたいことは


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。