2013年03月20日

企画が落ちた〜

昨日、編集部から電子書籍の第三弾の企画の返事が来ました。
うう、ダメでした〜

第二弾を書いてる最中から、次はこれで行こう!と決めていた、構想半年の企画でした。
あえなく落選だ〜
はあああ〜

参考文献、いっぱい買ったのにな〜
もったいない〜

昨日は悔しくて眠れませんでした。


これが小説じゃなかったら、編集者と喧嘩別れして一生会わないんでしょうが、小説は別。





続きを読む
posted by kanaliyahouse at 12:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

今日は旧暦2012年最後の満月

今日は旧暦2012年最後の満月です。
そう。
旧暦ではまだ、2012年なんですよ。
だからどうだ、というわけではないのですが、ついさっき、やっと、電子書籍第二弾を書き上げ、編集の方へメールしました。。。

ふう。。
長かった。。。

いや、ほんとは11月に一度書き上げた!と思ったんですけどね。
編集からNGが出て、書き直すことになって。
だから、今日、送ったものももしかしたら、また戻って来ちゃうかもしれないんですが。

なんとなく、旧暦中には書き上げたいって思ってたんですよね〜


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 17:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

二足のわらじ

今、お世話になっている会社に入る前、つらい職場にいたことは書きました。

何がつらかったかというと、そこには「派遣社員の挨拶は聞こえない」社員の方がいたからです。
朝、おはようございます、と言っても聞こえない。
同じ社員の方からの挨拶には答えているのに、私たち派遣社員の挨拶にだけ無反応。。。

私と一緒に入った同じ派遣会社のプログラマーAさんが、彼女の指示がないために仕事の続きができず、三日間待ち続けていたら、
「三日間何もしなかった」といってAさんを責め、試用期間の二週間でAさんを切ってしまったこともありました。

私は試用期間はなんとか突破したものの、ほどなくして派遣期間を満了。
その後、今いる会社に移ることになったのですが、もし、あのままあそこに居続けていたら、どんなふうになっていたんだろう、と思うことがあります。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

まだ書いています。。。

今年の4月、電子書籍ながら、念願の作家デビューを果たしたことは書きました。

その後、6月には第二弾のオファーをいただき、さっそく執筆を開始したのですが。。。
編集部も私も、たぶん8月くらいには出来上がるだろうと思っていたのですが。。。

じ、実は、まだ書いています。。。

初稿はやっと上がったんですけどね〜
ちょっと書き直すことになり、まだ直してる。。。

ふう〜
私がぐずぐずしてる間に、プリンセス文庫は他の作家の皆様も参加なさり、続々と配信されております。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

ああ、憧れの作家生活

今年の4月の終わり、念願の作家デビューを果たしたことは書きました。
ま、作家といっても、電子書籍なので、なんちゃって感は否めませんが。。。

でも、なんとなくあの日から、私の生活は変わってしまったように思います。

今日も小説のために会社を休みました。
今、新作を書いているんですが、なかなか出来上がらず。

小説家になったとはいえ、私のような、なんちゃって小説家では、とてもそれだけで生活はできませんので、
今まで通り、派遣でプログラマーをやっています。
平日働いて、土日に小説を書く。
当たり前ですが、休みはなくなりました。

むしろ、土日がメインで平日は会社で休む、って感じです。
会社勤めはもう25年、プログラムの仕事だって、そろそろ10年選手ですから、そんなにシャカリキに頑張らなくても、そこそこ仕事はできちゃうんです。
仕事を調整して、今日みたいに休むこともできる。
そもそも休みやすい、っていう利点を考えて、派遣をやってきた、っていうのもありますし。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

おじさんの内証話

ある日の会社での出来事です。

いつものように、プログラムを書いていたら。
ひとつ後ろのパーティションの向こうから、おじさんたちのひそひそ声が聞こえてきました。

ちょっと猫に似ているおじさんAと、所長さん。

おじさんA「所長!大変です!!」
所長さん「どうした、A君」
おじさんA「例の件が延期になったこと、総務のKさんにだけ伝えるのを忘れていました!」
所長さん「何〜!!」

ああ。。
総務のKさんといえば、私も、今の職場で、唯一、ちょっと苦手だなあ。。と思っているひとです。
いいひとなんですけどね。

所長さん「まずい〜、まずいよ、よりによってKさんに伝ってないとは〜」
おじさんA「申し訳ありません〜」

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

VBA講座開講中?

私の最も大きな収入元は派遣のプログラマーの仕事です。
プログラマーといっても、VBAしか書けない、へなちょこプログラマーなんですけど、シロウトの社員さまたちにとってはたいした技術に見えるらしく、「教えてください」と言われることもしばしば。

そんなとき、私はできるだけ軽い感じで「いいっすよ」とお受けすることにしています。

以前は同じ部署のDちゃんとかMちゃんにVBAを教えてあげていたのですが、先週から新たにOさんとHさんもカナリヤ塾に加わりました。
全員、社員の方なんですけど、プログラムには派遣とか社員とかは関係ありませんから。

私にVBAを教わりたいと言ってくれる方には共通点があります。
それは、今の自分の業務に無駄がある、と感じていること。
VBAを取り入れてよりよい業務の流れを作りたいと思っているということ。

それから、今の自分の毎日に、ちょっとだけ不満があったり、無駄な作業に忙殺される自分に焦りを感じていたり、嫌気がさしてしまっているということ。

私は、不満や嫌気はとても大切な感情だと思っています。

それを感じて、打開策をVBAに求め、私のところに来てくれる、というのは、単なる業務の枠を越えて、とても素敵なことだと思うのです。

しかし、



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

5月1日クールビズスタート

今週の火曜日、会社に行ったら、男性社員のみなさんはみんなノーネクタイ。
そうです。
今年のクールビズは5月1日スタート。

つい10日くらい前まで、肌寒くて冬物のコートが恋しいくらいだったのに、もう夏仕様。
今年は冬が長くて、時々馬鹿みたいに暑い日はあったものの、まだまだ春の気分を満喫したとは言えません。冬の気配を引きずったまま、クールビズ突入だなんて。
この頃、日本は四季じゃなくて、冬と夏だけの二季になったみたい。

とはいえ、今日の東京はどんより曇って、雨も時々降ったりして、ちょっと寒いです。

足元が濡れそうだし、午後からのお出かけはブーツにしちゃおうかしら、なんて考え中。

それにしても。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

サマータイム導入

先週の日曜日から一週間、帰省していました。
ちょっと事情があって、せっかく福岡に戻っても、ずーっと実家におりました。
仲良しのFさん、Mちゃん、NTさんにも会えず。久留米の素敵なお店にも行けず。くっそー。

でも、親友Cちゃんには会えたし、ずーっと母と一緒にいたので、ものすごーくリフレッシュしました。
生き返った感じ〜


さあ、明日から会社なわけですが、ちょっと不安なことが。。

7月から、会社がサマータイムを導入したので、始業時間が40分早まって、8時からになったのです。
家を出るのは6時半過ぎだわ。。で、できるのかしら。。
お弁当も作らないといけないし、朝シャンだってあるのに。。
超不安。。。

それに。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

8年越しの夢 3

8年前に仕事をクビになり、そして一念発起してプログラミングを学び、開発者として仕事を始めたものの、あっという間にまたクビになったことは書きました。
それ以来、私はいろんな職場で経験を積み、少しずつスキルアップしてきました。

学校ではJAVAやらASPやらオラクルやら、いっぱい学んだのに、身に付いた言語は結局VBAだけで、ExcelとAccessしか満足にできるようにはなれなかったなあ。。と、少し情けなくはなりますが、私なりに8年がんばってきた結果です。

しかし、やっぱり未練があるのが、SQLサーバー。

8年前のチャレンジ以来、何度か職場で出会ったものの、本格的に関わることはなく、もう使うこともないだろう、と思って、たくさん持ってた本も全て売っぱらってしまった。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

8年越しの夢2

8年前、派遣切りにあった私が、必死で勉強して、「SQLサーバ」という、データベースの技術者になったことは書きました。
そこは苦情受け付けのコールセンターでした。
私以外のひとは全員、電話のオペレーターで、利用者の方からのお問い合わせやクレームの電話を受け、その結果をWEBのシステムに入力します。
私の仕事は、そのWEBシステムの保守でした。
先輩も同僚もいません。
上司はクレーム処理のスペシャリストではありましたが、プログラムに関しては全くの素人でした。

言語はVBスクリプトとTranzactSQL。
4年ほど前に7、8人の開発者が共同で作ったシステムで、書き方はバラバラ。もちろん仕様書はあるのですが、学校出たての私は仕様書の読み方も知りませんでした。

プログラムの量にもビックリしました。学校の教材でしかプログラムというものを見たことはなく、せいぜいA4のコピー用紙2枚分くらいのプログラムしか知らかった私にとって、本物のプログラムはあまりにも膨大でした。
1つのプログラムがズラズラ10枚くらいあって、それがいくつもいくつも連なっていて、雑誌1冊分くらいはあったと思います。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

8年越しの夢

8年前、私は派遣切りにあい、失業しました。
すぐに次の派遣先を探しましたが見つからず、失業保険をもらいながら、パソコンスクールへ通うことにしました。

そこはキーボードの使い方から、ネットワークやWEB、データベースまで、幅広く自由に教えてくれる学校でした。
私は普通にExcelやWordやWEBを習い、それからAccessやVBAの講座も受講していきました。

それが、私とプログラミングの出会いでした。

学校はすごく楽しくて、でもめちゃくちゃハードでした。なにしろ、週7日。朝から晩まで。内容も私にはとても難しかったし。
鼻血が出るほど毎日勉強。家に帰る頃はふらふらになって、地下鉄の改札口に家の鍵を突っ込んだり、わけのわからない行動を取ったりしていました。

それほど頑張ったのにはわけがあります。

会社をクビになったとき、当時の上司が言った理由が許せなかったからです。
「カナリヤさんはスキルが低すぎる」
って。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

警告たち。からだからの、誰かからの。

4日ほど前、チョコレート工場の仕事の派遣会社から電話がありました。
「カナリヤさん、無理だったら退職されてもいいんですよ」と。

言外に、また具合が悪くなって早退されたら困る、ということが言いたいんだな、と感じました。

確かに、彼の立場ならそうだろう、と思いました。

実は、ラインの仕事はハードなので、入ったばかりの新人のひとや、からだの弱そうなひとはなるべく入れないでおこう。。みたいな、暗黙のルールみたいなものを感じていました。

だから私も最初のうちは、ラインには入ってなかったんです。
でも、そのうちだんだん、ひとが辞めていって、辞めたら、新しいひとが入ってきて、だんだん、私も「新人」ではなくなってきて。

といっても、私も12月に入ったばかりなんですけどね。それだけ、ハードな仕事なんだな、と思います。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

カナリヤとチョコレート工場〜ライン酔いで倒れる

今日は週に一度のチョコレート工場のバイトでした。
いつものようにお弁当を持って、6時半に出発。
だけど。。。

せっかく持っていったお弁当は食べることなく、そのまま持ち帰りました。

今日はラインに流れてくるチョコレートにドライフルーツをふりかける仕事だったんですが。

ラインを見つめているうちに酔ってしまって。。

チョコレートが動いているのか、私が動いているのか、わからなくなってしまい。。
目が回って、動けなくなってしまって。。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

カナリヤとチョコレート工場A 涙の初日!

昨日はチョコレート工場の仕事の初日でした。
駅から派遣会社の担当さんに連れられて、てくてく歩くこと15分。

一緒に働く派遣の仲間は10人。半分くらいは、去年もやった経験者の方でした。

経験者の方から、下駄箱の場所やら、ロッカーの場所やら、トリミングのしかたなど教えてもらい、白衣に着替えて準備万端、さあ、行こう!と思ったら。。。

あ、あれっ。。?
か、カードキーが、ない。。。

つい5分くらい前に派遣会社のひとから、ひとり一枚ずつ渡されたカードキー。
「何をなくしてもいいけれど、このカードキーだけはなくされたら大変なので、絶対になくさないでくださいね!」
と注意されていたのに。。。

な、なぜ?
ついさっき、もらったものなのに、まだ一回も使ってないのに、何故にもうないの???

「す、すすす、すみません!カ、カードキーがないんですけどっ」
「ええええ〜??」

ロッカーの中は大混乱。
みんなであちこち探してくれて、私は鞄の中から財布の中、お弁当の中まで探しましたがみつからず。

あああ、ど、どうしよう。。。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

カナリヤとチョコレート工場☆

先日、決まったばかりなのですが、ウイークデーのプログラマーの仕事のほかに、日曜日にアルバイトを始めることにしました。

12月から、1月までの期間限定。
チョコレート工場で、チョコレートを作るお仕事です。

はじめての工場勤務。

時給は、プログラマーで頂いてる金額の半分にも満たない。立ち仕事で、かなりハードらしいです。

でも、やってみたいんです。
工場っていう場所で働いたことないし、チョコレート工場って、すっごい興味ある!

それに実はお世話になるチョコレートメーカーは、私が一番好きなメーカーなんです。
バレンタインのチョコは、いつも迷ったあげくに、このメーカーのものを選んでしまう。。


でも、もしかしたら、一日でクビになるかもしれません。。。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

頼りになる女性

うちの近所には2軒の大型スーパーがあります。
どちらも同じくらい有名なスーパーなんですが、私は断然、○ミットがスキ。

いや、品揃えは甲乙つけがたいんですよ。値段もほとんど変わらない。

でも、やっぱり○ミット。

なぜなら。。

すごく頼りになる女性がいるから。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

会社のドレスコード

今お世話になってる会社は某大手金融会社です。とってもカタイところ。

私の部署は窓口でも営業でもないので、比較的女子の服装は自由でした。

ま、ジーンズやTシャツってのは駄目ですが、それ以外なら大体許されるという。ネイルやアクセサリーも過激じゃなければ大丈夫。

だから私も、自分でリメイクしたワンピースなど着ていき、みんなにほめてもらったりして、幸せなファッションライフを楽しんでおりました。

ああ。。
それなのに。

11月1日。
全社宛に通達が出ました。

それは会社のドレスコード。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

ほっこりエレベーター

先週は高校野球がすごかったみたいですね。
私は今回は忙しくて全く見られなかったのですが、なんとなく、オフィスや街角でみんなが噂しているのを聞いて、知っていました。

会社のエレベータに乗り込んだときのこと。

エレベータには既に上の階のよその会社の男のひとたちが乗っていて、
「高校野球どうなってんのかな〜」
「仕事忙しくて全然チェックできなかったすよ〜」
などと大声で話していました。

そのまんま、すーっとエレベータは降りていったんですけどね。
チン、と音がして3階に止まりました。

3階は病院が入っています。
よろよろと、患者さんらしきご老人が乗り込んできました。

相変わらす、よその会社の男性陣は高校野球どうなったかな〜、と話しています。

すると。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

この前の、そのまた前のワールドカップのとき、私が思っていたこと

昨日はワールドカップで、日本が見事に勝利しましたね。会社は寝不足のひとたちが多かったですが、みんな嬉しそうでした。

私はサッカーはよくわかんないので、きっとみんなの30%くらいしか嬉しくないと思うのですが、やっぱり嬉しい。


そして、ふっと思ったのですが。

前の前のワールドカップ。
つまり8年前の日本と韓国で行われたワールドカップのとき。

ちょうどあの頃、私は無職で、失業保険をもらいながら、パソコンスクールに通ってたんだよなあ〜。。って。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 00:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。