2013年04月14日

バングラデシュのお正月

バングラデシュのお正月

明けましておめでとうございます☆
えへっ。今日はバングラデシュの元旦だそうです。
池袋でバングラデシュのお正月祭りがあると聞いたので、お出かけしてきました。

バングラデシュのカレー屋台がいっぱい並んでいて、ステージではベンガル語?の歌が演奏されていて、ちょっとした旅行気分を味わってきました。

カレーやナンはインド料理とどこが違うの?って感じでしたが、とってもおいしかった。
バングラデシュはムスリムの国のせいか、お酒を飲んでるひとはほとんどいなくて、安全な雰囲気も良かったです。

ステージでは、一生懸命練習してきたちびっ子たちの歌もいっぱい聴けて、こころ癒やされました。

それから。。。
10年ぶりにバングラデシュ人の友達に会って感激。
10年以上前、私はなぜかバングラデシュ人の友達が10人くらいいて、毎週のように彼らと遊んでいたんですねえ。懐かしいわ〜

彼らとはよく飲んだし、海に行ったり、花火に行ったり、楽しかったな〜




大満足の帰り道、このことを、タイに詳しい知人にメールしたら、今日はタイの元旦でもあると教えてもらいました。
バンコクではお正月祭りである、水かけ祭りのソンクラーンが4月13日〜16日に行われているそうで。

バングラデシュもタイもインドのタミル暦を元にしているのかな〜なんて思ったりして。
タミル暦だと今日が元旦ですが、ヒンドゥー暦だと確か10月か11月がお正月だったはず。





日本でも、世界でも、いろんなことが起きていて、ふと、自分の足下がぐらついてどうしていいか不安になることがあります。

でも、私たちは日々を生きていくんだなあ、と思いました。
一日、一日と、人間が作った暦で日々を数え、自分の進んできた道を確認しながら。





posted by kanaliyahouse at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。