2010年11月01日

星とアロマセラピー講座 「ハウスの謎A」

今年の夏、星とアロマセラピー講座でハウスを取り上げたのですが、一回じゃ、とても足りなかったのですね。

それで、二回目をやらねば、やらねば、と思っていたのですが、
は!と気づけばもう11月。
ああ〜、早くやらねば、今年がもう、終わっちゃうじゃん!

てなことで、ハウスの謎Aを開かせてもらおろうと思います。






占星術って、元は医学だった。。ということはご存知でしょうか?
昔、空の星を学ぶことと、人間のからだを学ぶことには興味深いつながりがありました。

先日の記事でもちょこっと書いたのですが、人間のからだの中に星座があるって、かつては考えられていたのです。

牡羊座:頭、目
牡牛座:のど
双子座:呼吸器、手
蟹座:胃、乳房
獅子座:心臓、背中
乙女座:腸、消化管
天秤座:腰
蠍座:お尻、生殖器
射手座:太腿
山羊座:膝、骨全般
水瓶座:ふくらはぎ
魚座;足の指


これら、からだの部位は人間なら誰にでもあるものです。

でも、ひとによって、からだの使い方が異なる。

たとえば、同じ会話をするにしても、身振り手振りを使い、表情豊かに話すひともいれば、言葉巧みに流れるように話すひともいます。目だけで会話するひとだっているでしょう。

会話、というのは主に第三ハウスで見るのですが、第三ハウスにどの星座があるかによって、そのひとが、どんな話し方をするのか決まります。

身振り手振り、表情豊かなのは、獅子座。おしゃべりで、すぐに友達になっちゃうのは双子座、目だけで強い印象を残せるのは牡羊座。


そして、ハウスによって、そのひとの弱点となる場所や、病気になりやすい場所も探していこう、というのが、かつての占星術でした。

恋の行方や今日の運勢を占うばかりが占星術の役目ではなかったのですね。


というわけで、星とアロマセラピー講座 ハウスの謎A ふるってご参加ください☆


*************************

星とアロマセラピー講座 ハウスの謎A

実習:ボディオイル

日時:11月27日土曜日 14:00〜16:00



場所:カナリヤの自宅(お申込時に詳しい住所をお伝えいたします)
最寄り駅:井の頭線 浜田山駅
対象:どなたでもどうぞ☆
料金:3500円

お申込方法:ご本人のお名前、生まれた場所、生年月日、生まれた時間を明記の上、メールにてお申し込みください。


posted by kanaliyahouse at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 星とアロマセラピー講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。