2010年05月06日

ハンサムボーイの憂鬱

かっこわるいの白髪じゃなくて〜♪
白髪をほっておく、その、ココロ〜♪

加藤清四郎くんのCMの歌に、あ!と思い、数日前、白髪を染めました。
私は肌が弱いので、ヘナ染めしかできません。
ヘナは黒い髪は染まらなくて、白髪のみ染まるので、黒髪にところどころ赤い髪が混じり、超ひかえめなメッシュのような感じになります。

白髪が目立つとせっせとヘナ染めしている私ですが、世の中にはあえて白髪をほっておくひともいるようです。

私の身近にもそういうひとがいます。
でも!
そのひとは別にかっこ悪くない。
むしろかっこいい。

それは、ランニング部長。
隣の部の超ハンサム部長です。







1カ月ほど前、部長から、ある悩みを打ち明けられました。

それは、部長が若く見える、ということ。


部長は40代後半なんですが、背が高く、ハンサムで、肌はツヤツヤ、腰は低く、少しもえばったところがありません。
そして若い。
どう見ても30代に見える。

そしてそれは、我々女性陣には大歓迎なことなのですが。。

部長は悩んでいる。
自分は若く見えすぎて、部長に見られない。。
大切なお客様にご挨拶に行くと、必ず、同席する次長の方が、部長に見られてしまう。。
次長は部長より二歳年下なのに。。

それで、部長ったら、髪を白髪にする作戦を立てたのです。
それまで部長は髪を茶髪に染めていたのですが、染めるのをやめて、いずれは自然状態そのままの白髪頭になろう、と。

うう〜
部長〜
いいじゃないですか〜
若くてハンサムで、一体なにが不満なんですか〜!

でも、部長にとっては、若くてハンサムなんて、何の価値もないことらしいのです。
むしろ、邪魔みたい。

てなわけで、今、部長は白髪と茶髪が半々の、まだら状態です。
そして、部長はなんだか満足気です。

うう、私は今の部長も悪くないと思いますが、やっぱり前の方がいいな〜
部長、考え直してください〜!!



posted by kanaliyahouse at 21:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

う〜
その部長さんが羨ましい。。。
私は学生時代から老け顔で、
この歳になってようやく歳相応になりはじめ…?

私も白髪は放置しているので
髪はかなり白くなってます。
でも、”あえて白髪をほっておく”のではなく、
染めるのもめんどいってだけですがね(⌒⌒;)
Posted by あき at 2010年05月06日 22:11
年相応の面立ちが一番だと思います。
私も白髪交じりですが、60代。それなりです。

マンションに40代の方で、髪が真っ白の人がいます。それなりに格好がよく見えます。『しらが』ではなく、若いうちの『はくはつ』も悪くないと思います。
Posted by OIL at 2010年05月08日 09:00
♪あきさん、コメントありがとうございます。

あきさんの髪は白髪、という言葉ではくくれないのじゃないかと思います。
全体にグレーというか、上等のツイード生地のようでもあり、染める必要は感じないです。

そのままで素敵☆ですよ〜
Posted by kanaliya at 2010年05月08日 21:51
♪OILさん、コメントありがとうございます。

>『しらが』ではなく、若いうちの『はくはつ』も悪くないと思います。

はっとしました。
白髪。『しらが』とも『はくはつ』とも読みますね。

同じ白い髪でも、『はくはつ』って思えば、なんだか素敵です。

Posted by kanaliya at 2010年05月08日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。