2009年10月25日

「静寂と色彩」 月光のアンフラマンス


月光のアンフラマンスエンマ・クンツ















2週間ほど前、川村記念美術館の「静寂と色彩」 月光のアンフラマンス展に行ってきました。

それまで川村記念美術館の存在すら知らなかった私ですが、渋谷の駅に貼られたこの展覧会のポスターがあまりに素晴らしく、「行きたい!」という気持ちに駆り立てられました。

当麻曼荼羅図場所は千葉県の佐倉市。ううむ、成田空港の近くか。。遠いなあ〜と思いつつ、朝10時半に出発!電車の乗り継ぎなどに手間取り、着いたのは午後の2時でした。














けど、内容は素晴らしかった!

「アンフラマンス」というのは、フランスの美術家、マルセル・デュシャンの造語です。
語源となったInframinceは「極薄」とか「超薄」という意味で、ある状態が異なる状態へ移行するときに生まれる微妙な境界域のこと。

たとえば、誰かが席を立っていなくなったとき、その椅子に残る、そのひとのぬくもり。かすかな体臭。
そのひとはもういないけれど、そこにはまだ確かに、その場所にそのひとがいたという実感が残っている。

また、夜明け前、太陽はまだ昇ってきてはいないけれど、ほんの少し、空が白々としてきて、これから始まる一日の予感がみなぎる。そのワクワク感。

たぶん、そういうものが、アンフラマンスじゃないのかなあと思います。


「静寂と色彩」 月光のアンフラマンス展は、たとえば「ゴッホ展」とか「モネ展」とか、誰々の作品を集めたものとは大きく異なり、川村記念美術館の学芸員の方々が、「これがアンフラマンスだ!」と感じた作品を集めてきたものです。

クンツ筆者不詳の当麻曼荼羅図や、円山応挙の秋月雪峡図のすぐそばに、デュシャンのノートが並んでいたり、スイスの治療家、エンマ・クンツのドローイングが展示されていたりします。すっごい刺激的!










栗田宏一なかでも私の目をひいたのは、栗田宏一さんの作品でした。ガラスのシャーレに入れられた、日本中の土を展示した作品。
ずらっと並べられたシャーレには、栗田さんがひとつひとつ採取してきた、日本各地の土が入っています。
肌色、黄土色、土色。。ひとつひとつ、全て微妙に色が違います。

土というと、みんな茶色というか、黒っぽい色なのかと思ったら、それは湿っているときの色であって、乾けば皆、随分薄い色なのだなと思いました。中にはほんのりと赤味を帯びた、柔らかくも美しい肌色もあって。

まるで、女の人がお化粧に使うファンデーションのよう。。もしかしたら、お化粧の起源は、自分の生まれ育った土地の土を、自分の頬に塗ったのが最初なのではないか。。そんな気持ちになりました。

そして、私のこの肌は、私のふるさと、ううん、もっともっとさかのぼった私の祖先、私のルーツの土地の、土の色をしているのではないか。。と。

展覧会は来年の1月まで開催されています。
私は早くも、もう一回行こう、と固く決心しています。
だって素晴らしかったし。
だってもう一度見たいし。
確かにとても遠いのですけど、それだけの価値が充分あるので。

12月12日から、クリスマス市も開催されるそうなので、その頃に行きたい、と思っています。


posted by kanaliyahouse at 14:14| Comment(4) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トップの画像に魅せられカナリアさんの文章に心奪われ早速クリスマス時期に行こうと決心しました(*^.^*)
単純過ぎかな?
でもあまりに素敵でしたので…
Posted by kasuka at 2009年10月25日 20:34
♪kasukaさん、コメントありがとうございます。

うふふ、本文には書かなかったのですけれど、売店で買ったゆずポン酢が絶品!でした〜
クリスマス市も素敵っぽいし、ああ、私も今から楽しみです〜
きっともう一度行く頃にはゆずポン酢も完食しているはずだし、絶対行かねば!と思い詰めています。

来週から11月ですね〜
ああ、早く12月にならないかな〜!!
Posted by kanaliya at 2009年10月26日 20:02
月光のアンフラマンス展早速行ってきました
(*^.^*)
ポン酢は残念ながら閉館時間で買えませんでしたが…
本当に素敵でした!
カナリアさんの仰っていたシャーレに入った日本中の土もまるでお化粧品のサンプルみたいで綺麗でしたぁ
次回はクリスマス市かな?
今からクリスマス時期が待ち遠しいです♪
Posted by kasuka at 2009年10月31日 18:13
♪kasukaさん、コメントありがとうございます。

おお!すごい、早速〜!!
すごい行動力だ〜〜!!

よかった、お気に召したみたいで〜

>カナリアさんの仰っていたシャーレに入った日本中の土もまるでお化粧品のサンプルみたいで綺麗でしたぁ

でしょでしょ〜!!
あれ、もう一回見たいんですよ!!

もう一回行けますように〜!!
Posted by kanaliya at 2009年11月01日 17:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。