2008年07月21日

戦場の隣の楽園


小岩井のランチ


















たぶん、去年の10月。
私はこの店に出会った。

その日、私は傷ついた気持ちを抱えていた。
それは前の職場で、派遣の声だけ聞こえない社員さんの仕打ちと関係があったかもしれない。
今の職場はいいひとばかりなのに、少しだけ恐くて、一線を引いてしまう、そんな自分のこころの弱さかもしれなかった。

ひとりででかけたランチ。
会社のある大手町は、大きなビルが立ち並び、お洒落なランチを出してる店がいっぱいある。食べるところに困ることはないけれど、こころからくつろげる店にはまだ、出会ってはいなかった。



その店は、一歩入ると、なんだかぱあっと、光が差して、明るい気持ちになる気がした。

そして、案内されたテーブルで、安いランチタイムだというのに、ウエイターさんが、すごく丁寧に、椅子をひいてくれたのだ。

私はそんな小さな接客にも感激するほど、疲れていた。

食事も美味しく、すっかり気に入った私は、その日から週に3度はこの店に足を運ぶようになった。

先日、今の会社を辞めたくなるような出来事があったのだけれど、ぱっと脳裏に浮かんだのは、「辞めたらあの店でランチが食べられなくなる」ということだった。

先週、ちょっと早いけれど、私のお別れ会があった。
私が好きな店を選んでいい、ということだったので、この店で、お別れ会を開いてもらった。

顔見知りのお店のひとたちが、いつもながらの丁寧な接客でもてなしてくれたのが嬉しかった。私のお別れ会と知って、お店のひとが「もしかして、もうお店に来られなくなるんですか?」と聞いてくれたのが嬉しかった。

異動するのは隣の部で、同じビルだし、これからももちろん週3で通わせてもらいます。
そう言ったら、お店のひとたちはとても嬉しそうに笑ってくれた。嬉しかった。

明日も、あの店に行って、ランチを食べよう。
小さな楽しみだけど、会社という戦場のすぐそばに、こころからくつろげる場所があるのは貴重だと思う。

小岩井フレミナール


posted by kanaliyahouse at 19:05| Comment(14) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今度行ってみます。

kanaliyaさんの隣の席に座ってるかも…

いつ行けるかなぁ〜???

Posted by vividgreen at 2008年07月21日 21:39
♪vividgreenさん、コメントありがとうございます。

まあ、もしいらっしゃることがあったら、お知らせください。是非、ご一緒しましょう☆
お昼でもいいですし、夜もおいしいんですよ☆
この頃、月に1回くらいは、夜もお邪魔してるんです。

Posted by kanaliya at 2008年07月21日 21:58
そういう店は必要ですよね〜
私にも1軒あります。
ほぼカウンターしかない小さな店ですが、もう足掛け5年は通っています。
今回2ヶ月の延長になったといったら奥さんが私の背中を叩いて大喜びしてくれました。
そういう店だから寂しい時に行っても「頑張ろう」と切り替える強さをもらえるんだと思っています。
kanaliyaさんもいいお店に出会いましたね〜
ちょっとkanaliyaさん的なオシャレなお店です
Posted by nakamama at 2008年07月22日 00:31
そういう場所があると良いですよね♪

会社の近所にはあらへんけど、代わりに小鳥やカメの泳ぐ小川を見つけて和んでますぅ
家の近くには素敵な喫茶店を見つけましたよ(^-^)/
Posted by あき at 2008年07月22日 00:44
kanaliyaさん、こんにちは。
接客のいいお店は食べ物以外でもやはりまた行きたくなりますよね。
特に一人で出かけた場合にはさらに強く感じます。
お食事のお味も気分でまったく違ったものになりますから、こんなお店を見つけたkanaliyaさんは幸せですよ^^
Posted by sekisindho at 2008年07月23日 00:29
一人で行って気持ちの良いお店〜宝物ですね。
私も2学期になったら行ってみようかな。。
その前にちゃんとした服が要りますね(^^ゞ
Posted by caerulea at 2008年07月23日 18:12
小岩井や岩手の素材にこだわったお店。
なんだかとても健康そうですね。
私の東京駅は私の乗換駅なので、ランチは無理でもディナーなら便利に使えそう。
体調が整って仕事に復帰したらお友達といってみようかしら。
Posted by paprika at 2008年07月25日 22:09
♪nakamamaさん、コメントありがとうございます。

お返事遅くなり、すみませんでした。

やっぱりnakamamaさんもこういうお店をお持ちなのですね。
職場とは別の、自分の居場所を見つけることってとても大事だと思います。

>今回2ヶ月の延長になったといったら奥さんが私の背中を叩いて大喜びしてくれました。

すごいなあ、私はお店のひととあんまりお話ししたことがないので、この関係はうらやましいです。
Posted by kanaliya at 2008年07月26日 14:56
♪あきさん、コメントありがとうございます。

お返事おそくなり、すみませんでした。

>会社の近所にはあらへんけど、代わりに小鳥やカメの泳ぐ小川を見つけて和んでますぅ

わあ〜
会社の近くに小川があるなんて。。。

あっ☆
今お世話になっている会社から歩いて10分くらいで皇居があるんですけど、お堀に鳥や魚がいますよね、きっと。そうだ、春には大手町名物カルガモもいるはずだし。
いいことを思い出しました☆
Posted by kanaliya at 2008年07月26日 15:00
♪sekisindhoさん、コメントありがとうございます。

お返事遅くなり、すみませんでした。

>特に一人で出かけた場合にはさらに強く感じます。

あっ、ほんとにそうなんですよ。
会社のひとと時々ランチに行くときいつも感じるんですけど、よほどのことがない限り、誰かと一緒に行くと、美味しく感じるんです。

でも、人と一緒に行って美味しかった店に、その後ひとりで行ってみると、意外と美味しくなかったり、接客のぞんざいさに気づいたりすることが多いんです。

だから、ほんとに美味しい、良い店はひとりで行かないとわからないかもなあ、なんて思います。
Posted by kanaliya at 2008年07月26日 15:07
♪caeruleaさん、コメントありがとうございます。

お返事遅くなり、すみませんでした。

>私も2学期になったら行ってみようかな。。

まあ〜
是非☆
そのときは、是非是非お誘いください〜
ご案内しますよ☆

確かに少しお洒落してお見えになると、よりお食事が楽しめるかもしれませんね。
でも、そんなにがんばらなくても、大丈夫。
私はいつもランチには会社用のサンダル履きです(汗)

Posted by kanaliya at 2008年07月26日 15:16
♪paprikaさん、コメントありがとうございます。

>体調が整って仕事に復帰したらお友達といってみようかしら。

うふふ。
実は私も大切な友達が手術をしたので、快気祝いをこのお店でやりたいなあ、と思っています。
食材も安心だし、接客も信頼しているし、東京駅から近くて病後の友達も来るのが便利だし。

今年はねずみ年のせいか、人生のステージが一段上がるひとがたくさんおられるように感じます。
paprikaさんもそのおひとりのような。
Posted by kanaliya at 2008年07月26日 15:22
春は良いですけど、この時期のお昼休みに外に出かけると汗びっしょりです。。。
熱中症に気をつけてくださいね〜
Posted by あき at 2008年07月27日 21:17
♪あきさん、コメントありがとうございます。

確かに、お昼休みを満喫しすぎて熱中症で倒れたりしたら恥ずかしいですもんね。。
あきさんもお気をつけください☆
Posted by kanaliya at 2008年07月27日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。