2007年09月12日

ふとん屋詐欺師の次は水道屋??


洗濯機の下の下午前中、出かけようと思って化粧水をつけていると。
ジャリーン!と電話がかかってきました。

「あ、もしもしカナリヤさんのお宅ですか?」
「はい。私はカナリヤですが」
「○○不動産の△△という者ですが、あのー、つかぬことをお伺いしますが、お宅で今、水が溢れてるなんてことはないでしょうか?」
「は? 水??」
「あのー、お風呂とか、洗濯機とか、水が溢れてるってことは。。?」
「えーと、ない、はずですけど。。何か?」
「あのー、下の階の方から、水漏れがあるって連絡が入ったもので」
「えっ、下の部屋に水が漏れてるんですか?」
「そうなんです」
「で、うちが怪しいんですか?」
「そ、そうなんです。。」
「はあー」
「で、今から、お宅へ業者がお伺いしてもよろしいでしょうか?」
「え? い、今から?」
「はあ、今から」

むむ。。
なんか、こないだ、これと似たような会話を交わしたような。。。




「あ、あのー、出かけるところなんですけどー」
「うわ〜、そうですか〜、困ったなあ。。」

しかし、今回の○○不動産には聞き覚えがあります。ずばり、うちのアパートの管理会社。
こないだのふとん屋詐欺師のときは会話しながらも、なんか胸がわやわやと騒いだけど、今回は電話の向こうの△△さんが騒いでるだけ。

その後予定通り出かけたのですけど、出先にも困り果てた様子の△△さんから電話が入ったので、予定を切り上げ、早めに家に戻ることに。

で、水回り業者さん二人と○○不動産のひと(△△さんじゃなかった)がお見えになりました。

たぶん、水漏れの原因はうちの部屋じゃないとは思うけど、念のため、ってことで。

うちはキッチンの向かいに洗濯コーナーがあるんですけど、業者さんは、失礼します、と、いきなり洗濯機を運び出し、カッター一本で、ばりばりばり、と排水パン(っていうんだっけ?)をはがし。

○○不動産がバシャバシャ写真を撮って、大丈夫そうですね〜を連発していました。

結局、うちはどこも悪くないってことになりました。
はがして見ただけなので、ま、無駄っちゃ無駄でしたが。。

でも、洗濯機の下とか後ろとか、普段手をつけられないところをキレーにしてもらって、すっごく嬉しかった。そういえば、今朝、洗濯機の回りが汚れてきたな。。って思っていたから。

ふっと、この洗濯機を買った当時にタイムスリップしたようなような気持ちにもなり。

ずっと前になくしたと思ってあきらめてた、お気に入りのハンドタオルが掃除機の裏から出てきたし☆

ありがとう、水道屋さん☆


posted by kanaliyahouse at 15:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結局下の階にはどこから水が漏れたんでしょうね。
ハンドタオルでよかったです。お気に入りの下着だったら大変です。
Posted by げら at 2007年09月12日 19:58
♪げらさん、コメントありがとうございます。

下の階は配管の結束部分につまったゴミが最近の雨を含んで結束が重さに耐えかねて落ちた、ってことらしいです。
よくわかんないんですけど。(^_^;)

えへ。
私も下着じゃなっくて良かったと思いました。
Posted by kanaliya at 2007年09月12日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。