2007年09月11日

魔女の誕生数「9」の意味するものは。

最近読んで面白かった本、『鏡リュウジの魔女入門』の中に、魔女の誕生数というのが出てきます。

誕生数とは、誕生日や名前を数字に置き換えて、得られた数字から、自分の誕生日や名前に秘められた意味を探る、というもの。

古代エジプトでは相手の「真の名前」を知ることが重要で、名前を知る=相手への支配力を得る ということだったそうです。
それは相手が神様でも同じなのだそう。

例えば仏教でも、仏様の名前を連呼するお経がありますが、もしかしたら、根っこは同じ考え方なのかもしれない、と感じました。




えっと、鏡先生の本の中に出てきた例をとって説明すると。

例えば、1966年5月12日生まれの場合。
1+9+6+6+5+1+2=30 で、
3と0を足し算すると、誕生数は3。

3の意味は「発展、理想」だから、このひとは発展とか理想のために、生まれてきた。。と、考える。

ちなみに他の数字の意味も書いておきますね。

1 創造性、リーダーシップ
2 感受性、受動性、反映
3 発展、理想
4 独創性、平等の意識
5 知性、好奇心
6 愛、美
7 直感、神秘
8 現実、形式
9 闘争、意志

さて、こないだ私は新しいブログ「アロマティック占星術ライフ」ってヤツを作ったのですが、その作った日にちが平成19年9月9日。

私は全く意識してなかったのですが、そのことを指摘してくださるコメントを頂いて、あれ、と思いました。

で、誕生数を見てみたところ
2007年9月9日=2+7+9+9=27
2+7で、9。

ほう、9かあ、と思って、記事の正確な投稿時間まで見たところ
2007年9月9日 19:39

うわ、なんだあ、9だらけ!

なんなの、これは?
ただでさえ誕生数9なのに、さらに「9」ってことを印象づけたいの?

で、9の意味を見てみると。。。

「闘争、意志」。

ううむ。。
実は、「アロマティック占星術ライフ」はこれからの仕事のために作ったブログなんです。

今年の初めから、ずっと、これからどうやってお金を稼いでいくか、みたいなことを真剣に考えていて、それで土日にバイトとかもしていたわけなんですけど、最近、少しずつ、占星術とアロマセラピーを真剣にやってはどうか、みたいなことを考えるようになって。

それは、六本木ヒルズの占星術的アロマセラピーのイベントを手伝わせてもらえることになったことがきっかけなのですけど。

けど、以前の失敗もあるし、少し恐かったんです。
でも。。

「9」なのか。
「闘争」なのか。。。
もう、逃げるな、ってことなんだな。。。

そんな風に思って。

もしかしたら、今度逃げたら、もう、チャンスは巡ってこないって意味なのかもしれない。
実際、前に逃げてから、10年近い時が流れてしまった。

苦しいけど。。
行くしかないのかも。
どこに行こうとしているのか、何を怖がっているのかは、また追々書いていきます。
たぶん、近々、ご報告できると思うので。

うううう〜恐い!
でも、がんばるぞ〜!!


posted by kanaliyahouse at 09:53| Comment(9) | TrackBack(0) | 魔女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
では、同じく「9」のわたしが応援しましょう。おほほ。
Posted by laluna at 2007年09月11日 16:28
♪lalunaさん、コメントありがとうございます。

うえ!
す、すごい、ますます「9」が強まっていく〜

ところで、lalunaさんって、隠してるけど、魔女でしょ〜
魔女のニオイがするもん☆
Posted by kanaliya at 2007年09月11日 17:11
チャンスはまた巡ってきますから大丈夫ですよ。
でも、自分が今だ!!えぇい!!って時を逃しちゃうとなかなかね・・・。逃すとねじを巻く時期になっちゃいますから。。

あの渋谷の夜に、カナリヤさんは私の父母の事や、お兄さん二人の事を嬉々として見抜いてらっしゃったから、不思議だなぁ〜と思っていたんですよね。こんなに、長けた分野があるのに・・・。と。カナリヤさんは裏方の人間じゃないのに。って。だから余計にその人が(以下自粛)。あはははは〜

カナリヤさん、強くなったって事ですね。ウルウル。。
素敵、素敵よ〜〜。本当に!!人生に無駄なことなんてちっとも無いから、だからだから大丈夫。
なんて、私に言われてもネェ〜〜あははは〜〜。
私もね、ネットででもアレンジの注文を賜れたらなんて思っていて。虎視眈々と。ふふふ。

かっこいいなぁ〜。闘争・意思 素敵☆
私なんて・・・・ 現実、形式
何だか、この中で一番魅力が無いんですけど。。つまんないなぁ〜〜。。他は凄くかっこいいのにぃ!!7とか、6とか良いなぁ〜。美とか愛とか。私には無いわ。。結構シビアみたいだから。
あ、だから現実???でも、私の場合はそれが足枷になっているような気がします。。飛びたくても足に鎖がついてる気がします。
Posted by ブウ at 2007年09月11日 23:35
ゴメンナサイ。
ふっと、あ!!違う!って思ったので訂正させて下さい。
結構シビアみたいだから。と書きましたが、違います。私は意気地なしなんです。新たな世界に飛び込むのがとっても怖いのです。かなりやさんが励ましてくれましたよね。大丈夫と。それから少しずつ楽になっていったんです。素敵なお花の先生にも沢山の物を貰っているし。。きっと、ジワジワとねじが巻かれていっているんだと思います。
改めて気付きましたが、なんて素敵な人が周りに居るんだろう。。。
Posted by ブウ at 2007年09月11日 23:59
♪ブウさん、コメントありがとうございます。

私の生年月日の誕生数も8なんですよ〜
だけど、本人はこんなに夢見がちなのにね〜

でも、思うの。
私は自分のふわふわした夢を現実にしたいから、こんなにもがいているのだと。。

自分でふわふわ思ってる分には人に迷惑かけないけど、現実にしちゃうと、ひととの関わりが出てくるし、せっかくのふわふわの夢が、ごわごわになっちゃうかもしれない。
だから、恐いのだなあ、って。
ブウさんと私が惹かれあったのは、同じ誕生数を持ち、同じ悩みを抱える仲間どうしだったから、かもしれませんね。

>改めて気付きましたが、なんて素敵な人が周りに居るんだろう。。。

おおお!
なんて素敵な結論☆
私もね、ついさっき、ひとを怖がるな、まわりのひとはみんな素敵じゃないか!って自分で自分に言い聞かせていたの。

素敵なひとの素敵さに気づけるブウさんが素敵!
Posted by kanaliya at 2007年09月12日 05:35
あ、ばれた…やっぱり同類はわかるんですね、kanaliyaさん。
Posted by laluna at 2007年09月13日 20:22
♪lalunaさん、コメントありがとうございます。

ほほほ。
次回のサバトでお会いしましょう☆
Posted by kanaliya at 2007年09月13日 21:19
実は僕の誕生日も2+7で9なんです。この数字のこの世に生まれた役割は、「癒す」と聞きました。確か数秘術です。ですからまさにそのお仕事の意味が強い気がしますよ。
Posted by ロドリゲス at 2008年03月24日 10:58
♪ロドリゲスさん、コメントありがとうございます。

まあ、そういう意味もあるのですね。。
興味深い。。
ロドリゲスさんも、「癒す」ことを何かなさっておられるのでしょうか。

ロドリゲスさんからコメントを頂いたおかげで、この記事を読み返すことができました。
約半年前の自分の考えていたことは、今思うと調子はずれで何もわかってないと感じる反面、今の自分が忘れていた大切なことを思い出させてくれました。

そして、ある種この記事はその後に起こることを予言もしていた、ということも感じました。

ありがとうございます。

Posted by kanaliya at 2008年03月24日 12:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。