2007年08月17日

大切なのは、昨日の自分に勝つこと

いつの頃からか、私は思うようになった。

大切なのは、昨日の自分に勝つこと。
競争相手は、ほかの人じゃない。

ほかの人に勝っても、昨日の自分に負けてたら、それはほんとの勝ちじゃない。
たとえほかのひとに負けたとしても、昨日の自分に勝っていたら、それは負けなんかじゃない。

一日の終わりに時々、思う。

今日の私は、昨日の私と比べて、どうだった?

ひとつでも、昨日の私のできないことをできるようになっただろうか。
ひとつでも、昨日の私の知らなかったことを知っただろうか。





ひとつでいい。

昨日の私の知らなかった場所に行くのでも、新しい友達を作るのでも、古い知り合いの知らなかった一面に触れることでも。

昨日の私より、何かを得た自分で居続けたい。

それが私にしかわからない、私にしか価値を見いだせないものであっても。


posted by kanaliyahouse at 23:10| Comment(6) | TrackBack(0) | kanaliyaのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kanaliyaさま
すごくすばらしい心構えです。
でも気負い過ぎないでね。
自分が思っているよりも、進化していることもありますから、日々を大切に、後悔のないようにがんばって下さい。
後悔する様な事があっても、それを乗り越えることができたならそれは立派な進化ですから、また今度会う時までに、よりハイパーなkanaliyaさんになっていて下さいね。(笑)
Posted by メガヒゲ at 2007年08月18日 00:40
知恵の悲しみとか申しまして、こんなこと知らないほうが良かった、あの人からあんなことを聞かなかったほうが良かったと、身を切られるように、心をえぐられるように感じるケースも少なくないものです。相手に決して悪気はないのに、往々にしてそういうことが起きるものです、人生には。
でも、それはあまりに退嬰的ですね。前向きに生きようとするカナリヤさんがうらやましいです。
Posted by ギャンブラー at 2007年08月18日 00:45
♪メガヒゲさん、コメントありがとうございます。

>また今度会う時までに、よりハイパーなkanaliyaさんになっていて下さいね。(笑)

ん?
それは「進歩」を仕事に限ってのことだととらえられた、ということでしょうか。

すみません、私の書き方が悪かったですね。

ここでいう自分の知らなかったことを知る、とか、できなかったことをできるようになる、とかは、仕事だけに限らず、なんでも意味してます。

例えば近所の図書館の休館日を知る、とか。
ニラの新しい食べ方をあみだす、とか。

なのでちっとも気負ってないのでした。
Posted by kanaliya at 2007年08月18日 07:43
♪ギャンブラーさん、コメントありがとうございます。

知らずにいることの残酷さを思えば、酷いこと、悲しいことほど知りたい、ということはあります。

知られることのつらさを思えば、知らないままでいてあげることも必要だと思います。

何でも知ればいいというものではないし、無知のまま死ぬのもあまりに無力な気がします。

きっと私に必要なことを神様は教えてくださるのだと思います。一生懸命知ろうとしたところで、私に知ることのできることは世界の秘密のほんのちょっぴり。
きっと今の自分の身の丈に合った事柄を選んで、神様は教えてくださるのだと思います。
Posted by kanaliya at 2007年08月18日 07:49
自分と向き合う。
成功者は常に自分と向き合っているんでしょうね。

私は人に優しく、自分にもっと優しく生きております(恥
Posted by げら at 2007年08月18日 12:41
♪げらさん、コメントありがとうございます。

>私は人に優しく、自分にもっと優しく生きております

自分のこころのコントロールはとてもむずかしくて、ほんとはひとに優しく、自分には厳しくしたいんですが、ひとに優しくできるときには自分にも甘く、自分に厳しいときには他人にも厳しくなってしまう。。

今、私は求職活動中で、イベントの準備もしてるし、あと携帯小説の課題も書いているので、常に戦闘モードなんです。
だからその火の粉がほかのひとにもかかってしまうことに気づかない。。

げらさんのようにいつも朗らかで、優しいひとになりたいです。
Posted by kanaliya at 2007年08月18日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。