2007年08月10日

私のたいせつなもの。

私は失敗の多い人間なので、しょっちゅう、ああすればよかった、こうすればよかった、と反省ばかりしています。

特に仕事で大きな失敗をしたり、人間関係で取り返しのつかないことをやらかしてしまったときなんか、何年もこころに痛いものが残ります。
夜中にわあっ!と大声出して飛び起きたりする。

例えばアロマセラピーの仕事を失ったとき。
例えば歌手の道が閉ざされたとき。

いまでも、夜中に思い出して泣いたりするけど、きっと、しょうがない。
私にはきっと、あれ以上はできなかった。
一生懸命やって、ほんとにいっぱいいっぱいだった。
だけど、もっとうまく立ち回っておけば、きっと今頃は違っていたのに。って。

もう終わってしまったことなのに。
もう終わってしまったことだから。

繰り返し、繰り返し、何度も何度もこころの中のあの場所に戻って、自問自答する。

そんなとき。



でも、ま、いっか。と思わせてくれるものがあります。

それは、ひと。

私は何故かとてもひとが好きです。
男のひとでも女のひとでも、おとなでもこどもでも。
魂が震えるほど素敵なひとに出会うと、それまでのことがオールオッケーに思える。

ああ、このひとに会えたんだもん。
私はいろいろダメだけど、このひとに出会えたことは宝だもん。
あの日あの時、別のやり方でうまく立ち回っていたら、確かに今とは違う状況になってるかもしれないけれど、このひとには会えなかったかもしれない。

そして、もしもこのひとに会えなかったらと思うと、ぞうっとする。

それは絶対に嫌だと思う。

だから、いろいろ失敗もあって、後悔もあるけど、このひとに会えたことだけは、とてもとても嬉しくて、幸運なことなんだ。
そんなふうに、思います。

失敗と恥と後悔だらけの人生で、それでもいつか天に帰るとき。

ただいま、こんな素敵なひとに会ったよ!

って、言えるひとたちとの思い出が、まるで花束みたいに、私にはある。

結局私の人生はそれしかなかったのかもしれないなあ、って。
そのことを認めるために、私は生まれてきたのかもしれないなあ、って。

そんなふうにも、思います。


posted by kanaliyahouse at 21:36| Comment(8) | TrackBack(0) | kanaliyaのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kanaliyaさん、こんばんは。
kanaliyaさんの思い、同じように感じています。
一番興味のあるもの、それは人です。
特に素敵だと感じた人はいつも、片時も忘れず見続けていたいと思うことしばしばです。
だから、結構頑張ってブログも書いてるのだとも思います。
Posted by sekisindho at 2007年08月11日 00:30
私も時々自問自答します。
人は何で生まれてきて、そして死んでいくのか・・。
答えは決して出てきません。
生きている以上苦しいこともあるけど、また楽しいこともある。
それでいいんだな!
と最近は開き直ってます。
Posted by げら at 2007年08月12日 00:44
♪sekisindhoさん、コメントありがとうございます。

私はブログってコミュニケーションだと思っています。自分の記事を書いてアップするだけのひともいるけど、それだけじゃ、私には物足りない。

もっとしっかりとひとと繋がりたい。
だから、ほかのひとのブログも見に行くし、コメント入れて交流もする。
ブログだけに飽きたらず、ブログで好きになったひとたちと個人的にメールしてみたり、会ってみたりもする。そして一層好きになっていく。。

失礼ながら、sekisindhoさんにも自分と同じ匂いを感じていました。
私たちは少しだけ、ひとへの思いが他の人たちよりも濃いのかもしれませんね。



Posted by kanaliya at 2007年08月12日 11:27
♪げらさん、コメントありがとうございます。

自分は何故生まれてきたのか。何をするために、何をしないために、何を得るために、何を得ないために生まれてきたのか。

決して答は出ない問題に、私は間違っていてもいいから、仮説でもいいから、なんらかの答えが欲しいとずっと思ってきました。

そのためのあがきが、小説を書くことであり、占星術で星を読むことでした。
小説は小学校2年生から、占星術は10年前からやっているせいか、この頃、もしかしたら、このためじゃないのか、と思えることが時々あります。

ひとから教えられたことじゃなく、自分で考え抜いた答えのせいか、時々、その答えにはっとすることがあります。

自分にできることなんかほんのちょっぴり。
でも、そのほんのちょっぴりのことのために、泣いたり苦しんだり喜んだりする。
それが私の生き方なんだと思います。
Posted by kanaliya at 2007年08月12日 11:37
カナリヤさんとの出会いは私にとっても宝物
ありがとう!
Posted by あき at 2007年08月13日 07:04
♪あきさん、コメントありがとうございます。

きゃあ〜
なんて嬉しいことを。。(感涙)
私もあきさんとの出会いは宝物です。(*^_^*)

これからもよろしくお願いします。
Posted by kanaliya at 2007年08月13日 18:39
こんにちは(^^)
お久しぶりです♪
kanaliyaさん、なんて素敵な方なの!?
今の私の心のもやもやを一発で救ってくれましたね!
とある人との出会いを悔いて落ち込んでいました。
恋心とか、友情とか、そういうカテゴリーだったらどんなに楽だったのかなって。。。
出会わなければよかった、って・・・。

でも、kanaliyaさんのおかげで
無駄な出会いはないんだなぁって、
改めて思いました。

kanaliyaさん、大好き(*^^*)

Posted by favoritehouse at 2007年08月14日 14:37
♪favoritehouseさん、コメントありがとうございます。

まあ、しばらく更新なさってなかったりしたから、お忙しいのかと思っていたら。。
落ち込んでらしたのですね。。

出会わなければよかったとまで思える出会いは、とても少ないと思います。
その苦しみの分、出会いの意味は大きいのではないかとも思います。

苦しみの多いひとは喜びも大きい。
世の中には苦しみの少ない生き方をするひともいますが、私は、それじゃ物足りないのかもしれない、と思います。

苦しみと喜びに満ちた人生を、ともに歩んでまいりましょう。
Posted by kanaliya at 2007年08月14日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。