2006年08月27日

「明日の神話」は原爆の絵だった。。


明日の神話昨日、日本テレビへ「明日の神話」を見に行きました。

37年前に岡本太郎がメキシコで描き、3年前まで、行方不明になっていた幻の壁画です。

財団まで作って、必死でこの壁画を探し続けた岡本敏子さんが、去年、間近に迫った修復完成を見ずに亡くなったことはあまりにも衝撃的でした。

私はこの絵のことは気になりつつ、よくは知らなかったのですが、昨日、実物を見て、そして、この絵が原子爆弾炸裂の瞬間を描いたものだと知って、ショックを受けました。

つい12日前、私は原爆ドームを見たばかりです。

壁画の前に立った瞬間、平和祈念公園で知った、さまざまな事柄がよみがえり、座り込みそうになりました。



原爆が炸裂した瞬間画面中央に描かれているのは、原子爆弾が炸裂した瞬間です。







火に焼かれる人々逃げまどう人や動物たち







火に焼かれる人々、逃げまどう人や動物たち。


第5福竜丸かな死の灰を浴びながら操業を続ける第五福竜丸。





悲惨な光景、悲しい光景。。
けれど、全てけなげで、どの瞬間も美しいと感じました。

そして。
岡本太郎はこの絵に、破壊の瞬間の創造の光を描き入れています。
画面左側の美しい光たち。

確かに原子爆弾は恐ろしく悲惨です。
苦しみははかり知れない。
でも、どんなときでも人間は、世界は、希望を失わないというメッセージだと思いました。


希望の光

posted by kanaliyahouse at 08:34| Comment(8) | TrackBack(1) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岡本敏子さんは亡くなられたのですか!しかもそんな残念な形で。。。お気の毒でしたね。

岡本太郎の絵はともすれば私には強烈過ぎるのですが、「明日の神話」はどれも説得力があって美しいです。

37年も前の作品とは思えない迫力と美しさに、さぞ現物は素晴らしかっただろうと思うばかりです。
あれこれと今年の夏は、色んな意味でkanaliyaさんの思い出深い夏になりましたね。
Posted by red_pepper at 2006年08月27日 11:02
♪red_pepperさん、コメントありがとうございます。

大きな喜びが目の前にあるときだったので、ほんとうに残念でした。
「明日の神話」のパンフレットには、在りし日の敏子さんのお写真も載っていて、なんて優しそうな、いいお顔のひとだろうと思います。

現物を間近で見られて、とても嬉しかったです。

日テレは壁画をとても大切に、またみんなに見て貰おうといろいろ工夫していて、とても感心しました。

この後、壁画がどうなるのか心配ですが、いい形でどこかに移設されることを祈っています。

この夏も素敵な夏でした。
こんな夏は二度とない。そう思える夏でした。
red_pepperさんに見守っていただいて、嬉しいです。
Posted by kanaliya at 2006年08月27日 15:43
そうなんですか。
岡本太郎さんの作品って太陽の塔くらいしか知らなかったのですが、キチンとした思想で絵を描いていたんですね〜。
どうも「感性」で描いているとおもってましたものですから、、。
「はっ」とさせられました。

Posted by nakamama at 2006年08月27日 20:47
♪nakamamaさん、コメントありがとうございます。

この作品はその「太陽の塔」と同時期に描かれた作品です。
日本とメキシコを行ったり来たりしながら仕事をなさっていたそうです。

私も、岡本太郎さんのこと、よく知らないのに知ったつもりになっていました。

この作品、個人的にはいつか広島で公開してもらえたら。。と思います。
Posted by kanaliya at 2006年08月27日 23:17
こんにちは。
いつも見てくれてありがとう。
僕もカナリアさんのブログをよく見ます。
一昨日僕も、「明日の神話」を見てきました。
自分のブログに感想を書きました。
Posted by Giya at 2006年08月29日 20:30
♪Giyaさん、コメントありがとうございます。

あはは〜
ばれてましたか、こっそり見てました。
あしあとが残るから、いつか気づいてくれるかしらと思っていました。

最近のご活躍に気圧されて、コメントは残せませんでしたが。。

「明日の神話」、あさってまでで公開終了ですね。
さみしいです。
Posted by kanaliya at 2006年08月29日 20:43
公開が終了した後の行き場が決っていない!!?と聞いたのでとても悲しい気分でした。でも大阪が受け取りを申し出たそうですよね・・・大阪なら私も見にいけれるので嬉しいのですが・・実際には未定らしいです・・いまだに??
Posted by cqkwq183 at 2006年09月18日 09:40
♪cqkwq1さん、コメントありがとうございます。

まあ、大阪が?
それは知りませんでした。
9月11日に倉庫に入って、今もまだ倉庫にあると思うんですけど、早く倉庫から出してあげたいですね。

もともとホテルのロビーで公開される予定で描かれたものですもの、沢山のひとに自由に見て貰いたい、という気持ちがこめられているはずですものね。

Posted by kanaliya at 2006年09月18日 10:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

岡本太郎作「明日の神話」の保存先を考えよう!!
Excerpt: <FONT size=5><FONT color=red>日テレは何と無責任な!? <FONT size=3><FONT color=black>..
Weblog: ★気楽や★ ∀(*^ー^)人(^∇^*) ∀
Tracked: 2006-09-18 09:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。