2005年07月12日

美容室の香りをプロデュース!?

いつも通っている代官山の美容室のことは前にも書きました。

そこのスタイリスト兼オーナーのめぐみさんは、腕がいいだけじゃなく、ものすごく!鼻がいいのです。
私は髪を洗う度に、オリーブ油にゼラニウムやオレンジをブレンドしたオイルをつけてるんですが、その香りをただひとり、嗅ぎ分けるひとです。

ちなみに私の使い方は、手のひらにほんのちょっぴり、2、3滴くらいのオリーブをたらし、そこに2〜3滴の精油を混ぜて、髪全体になでつけます。

オリーブ油が多くなりすぎると髪を洗ってないひとのようになってしまうので、ごくごく少量つけます。これ最大ポイント。

で、鼻がいいだけに、めぐみさんは当然香り好き。
めぐみさんの選ぶヘアケア用品は髪にいいだけでなく、どれも香りがとてもいいんです。

こないだ、いつものようにヘナ染めしてもらい、カットしてもらった後、めぐみさんから相談を受けました。

めぐみさんはサロンをもっともっと香りでくつろげる場所にしたいそうなのです。
できればサロンオリジナルの香りを作り、シャンプー後のマッサージのときに顔にかけてあげるホットタオルにも、素敵な香りをつけたいし。。

そして一日中、立ち仕事のめぐみさんはとても足がむくんでしまうそう。
それもアロマセラピーで軽減できないか。。と。

お任せください!と私はどんっと胸を叩きました。
いくつかめぐみさんのイメージにあった香りを作り、サンプルお持ちしますね!と約束。

うれしいなあ、もしかしたら、めぐみさんのサロンをカナリヤオリジナルの香りでプロデュースできるかも!

がんばって、サンプルつくろーっと☆


posted by kanaliyahouse at 21:39| Comment(19) | TrackBack(0) | カナリヤショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
精油の香りはいいですよね〜。
私は人工的な香りは苦手で、においをかぐと頭痛くなっちゃうのですが、こんな志向のヘアーサロンがもっと増えてくれるといいですよね。
Posted by FRESH at 2005年07月12日 22:10
すごいですね。
香りのプロデュースですか。
でも、色んな所で、フレグランスbykanaliya のお店が増えるといいですね。
ワクワク ((o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o))ワクワク
Posted by メガヒゲ at 2005年07月12日 22:28
メールでお返事しなければならないとは思いますが、ここでお許しください。
届きました。ありがとうございます。とてもいい香りが封を開ける前からしていました。明日、振込み確認ができると思います。

週末にゆっくり試したいと思っています。
なんだかばたばたしていてすみません。
Posted by 紗吏 at 2005年07月12日 22:30
♪FRESHさん、コメントありがとうございます。

ところが、現代人の中には、完全に自然な香りオンリーだとくつろげないひとも多いのです。
特に男性に多い。
理由は今度、記事にしてじっくり書きたいと思っていますが。。

めぐみさんのサロンには男性も多いので、自然オンリーにはできないところが苦しいところです。
お客様によって香りを変えられるよう、いくつも香りサンプルを持っていくつもりです。
Posted by kanaliya at 2005年07月12日 22:37
♪メガヒゲさん、コメントありがとうございます。

またまた、すごくかわいいコメントを。。(笑)
気に入って、採用していただけるといいのですけどね。
一番気になっているのが、めぐみさんの足のむくみなので、それを一番のポイントにやろうと思っています。

スタイリストのひとが快適でなければ、サロン全体が暗くなってしまいますから。
Posted by kanaliya at 2005年07月12日 22:40
♪紗吏さん、コメントありがとうございます。

よかったー
無事に届いたのですね。
それさえわかればいいので、メールはいいですよ。
お忙しい雰囲気は、ブログの更新のペースで感じておりました。

無理しないでくださいね。
私からメール差し上げても、お忙しいときは無理に返信しなくていいんですからね。
Posted by kanaliya at 2005年07月12日 22:43
ベランダにゼラニウムの鉢があるのですが、葉を触って香りを楽しんでいます。
幼い頃、実家のゼラニウムの葉にとても小さなバッタがいて、毎日行っては見つけるのを楽しみにしていました。
そんな頃のワクワク&懐かしい気持ちが香りと共によみがえります。
脳の奥深くに作用しているんですね。。
香りをチョイスできるkanaliyaさんのような方はすごいです〜
今回の2つの香りを確かめては、そう思っています。

Posted by caerulea at 2005年07月13日 08:44
>カナリヤオリジナルの香りでプロデュースできるかも!
すごく素敵!
そんなサロンがあったら私もいってみたい!
においってすごく大事ですよね。
ピーチジョンのショップの甘い香りも、なんかショップなのに香りも楽しめて面白いですもんね(^^
Posted by えびいちご at 2005年07月13日 12:12
キャー!サロンをプロデュースできるかもだなんて
すごいです!さすがkanaliyaさん☆
サンプル作り、お励み下さいね w(^▽^)w
Posted by pizzicato at 2005年07月13日 20:05
すごいですね。
kanaliyaさんのOILって他で売っているのと香りが違いますよね。
すごく品のいい香りです。

どんな香りを創作するのか楽しみです。

サバーイはパパが大満足していました。
何回かマッサージしてあげていますが、今日初めて「すごくすっきりした、ありがとう」と言ってもらえました。
サバーイはパパがすべて使ってしまいそうです。。
Posted by nakamama at 2005年07月13日 21:07
♪caeruleaさん、コメントありがとうございます。

なんと、素敵な思い出でしょう。
ゼラニウムとバッタなんて。。
バッタはイネ科の植物を好むけれど、ゼラニウムも食べるのかな?
それともいい匂いにひかれてきたのでしょうか。
うふふ。

>香りをチョイスできるkanaliyaさんのような方はすごいです〜

いやいや。
教えてもらったからできることです。
私には沢山の先生がいるのです。
オリジナルであみだしたことなんか、ほんのちょっとしかないです。
先生方に感謝の日々です。

Posted by kanaliya at 2005年07月13日 22:03
♪えびいちごさん、コメントありがとうございます。

ピーチジョンは香りも含めてイメージ戦略してるんでしょうかね。
でも、あんまり行かないので、どんな香りかはしかと思い出せませんが。。

いつかえびいちごさんも、私のオリジナルの香りでプロデュースさせてください。なんちって。
Posted by kanaliya at 2005年07月13日 22:06
♪pizzicatoさん、コメントありがとうございます。

いやいや、ちょっとキャッチーなタイトルつけただけで、ほんとはそんな。たいそうなものじゃないのですよ。

けど、興味を持ってくれたひとがいる、ということはとても嬉しいと思ってます。

ご自身で使ってくださるだけでも嬉しいのに、サロンのお客様に使う香りを考えてほしい、と言われたので、なおさらです。

なんていって、まだ何も作ってないのですよね〜
やっぱり週末かな〜

Posted by kanaliya at 2005年07月13日 22:10
♪nakamamaさん、コメントありがとうございます。

よかった〜
nakapapaさんに気に入ってもらえて、ほっとしました〜

男性は香りの好みが難しいので。。

アロマセラピーマッサージのよいところは、マッサージしてもらったひとはもちろんですが、マッサージしたひとも、てのひらから精油の有効成分がからだに吸収されて、お互いのからだによい影響を及ぼすことです。

なので、nakamamaさんのからだにも、ラベンダーやマージョラムがおだやかにしみていって、からだを整えてくれるのです。

てのひらって、結構オイルの浸透がいいですしね!
今夜はゆっくり寝られますよ☆
Posted by kanaliya at 2005年07月13日 22:15
うわ〜すごいなぁ。kanaliyaワールドが広がりますね☆
髪から香るいい匂い・・・うふふ。。。彼は匂いに敏感なので、やってみる価値あり(^^)!
グレープフルーツのオイルを髪につけてもOKですか?
kanaliyaさんお勧めの髪につけるオイルは何ですか?
ショップの商品も今後バリエーションが増えそうですね!!
Posted by happycolor at 2005年07月13日 23:32
すごい!!
そんな美容室があったら東京でも通いますよ!
…って、もう3ヶ月行ってないですし( ̄O ̄;
通っても年3〜4回?
無理な話でもないですよね〜♪

私、もともと髪質が硬く激しいダメージのある髪なのですが、頭皮が弱くってシャンプーしても半日でイタガユイんです。。。
アロマオイル使ったら刺激があってまずいですよね???

Posted by ひまわり at 2005年07月14日 13:27
♪happycolorさん、コメントありがとうございます。

髪につけると、皮膚につけるのとはちょっと違った香りになって、面白いです。
皮膚だと素敵な香りでも、髪につけると変な匂いになることもあります。

柑橘系の香りは変な匂いになることが多いです。
オレンジは大好きな香りなので、長年髪につけたいと思っていたのですが、どうしても変な匂いになってしまって、ずーっとできませんでした。
オレンジ、ゼラニウム、ベルガモット、イランイランのブレンド(つまり、カナリヤショップの2番ラブリー)が苦節10年で編み出した、髪につけられるオレンジの唯一のブレンドです。

でも、柑橘系は光感作といって、太陽の光にあたると皮膚にシミをつくってしまう性質があるため、つけるのは夜限定、つまり夜シャンプーをして、濡れた髪にオリーブオイルに混ぜてつけ、そのあとドライヤーをかけるようにしています。

ほとんど香りは飛んでしまって、ごくごくほのかな香りしか残りませんが、ドライヤータイムが極上のアロマタイムになります。
Posted by kanaliya at 2005年07月14日 19:56
続きです。

グレープフルーツはつけたことないのですが、柑橘系ですので、上記のように、かならず夜つけ、つけたあとはドライヤーで飛ばすようにしてください。

昼間とか、朝、お出かけ前に髪に香りをつけたいときは、オリーブオイルほんのちょっぴりに精油1滴を髪につけるようにしています。

つけるのは
ゼラニウム、ラベンダー、ローズウッド、イランイラン、ベルガモットFCFなど。
ちなみにベルガモットFCFなら光毒性のあるフロクマリンを除いてありますので、光があたっても大丈夫です。
Posted by kanaliya at 2005年07月14日 20:00
♪ひまわりさん、コメントありがとうございます。

あららー
それはかわいそうに。。

アロマオイルは頭皮につけず、毛先にオイルをつけるようにすれば問題なしですよ。頭皮にまでつけちゃうと髪を洗ってないひとみたいになっちゃうので、ぱさついた毛先につけてあげるのでちょうどいいです。

私も頭皮が弱いので、シャンプー選びに一番気をつけています。
いまはめぐみさんのサロンの業務用シャンプーを分けてもらって使っています。

ほかのものでは髪がごわごわになって洗えないのです。

髪や頭皮に一番影響があるのは、シャンプーとトリートメントだと思います。
自分に合ったものに巡り会うまで、長いことシャンプージプシーでしたが、やっと落ち着きました。。

オリーブ油をほんのちょっぴり髪につけると、見違えますよ。騙されたとおもってやってみてください。
ほんのちょっぴりだけ、つけるのがコツです。

つけすぎると髪の上で酸化しちゃうので、ごくごく少しです。

Posted by kanaliya at 2005年07月14日 20:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。