2012年11月25日

約束の朝

私の日食


日が昇り、空が明るくなると、雲が空を覆っているのがはっきり見えて、ああ。。。と私たちは落胆しました。
夜の間は、あんなに星が見えていたのに。。。

刻々と日食の時間が近づいてきます。

「第1接触まで、あと1時間」とか、星の達人のFさんが教えてくれます。

あ、そうそう。
月と太陽が重なり始める、そのときのことを、「第1接触」と言うのだそうです。
完全に重なる瞬間のことを「第2接触」、皆既日食の終わりを「第3接触」、
月と太陽が完全に離れるときを「第4接触」。

皆既日食は第2接触から第3接触までの間、
第1から第2、第3から第4までが部分日食です。


うひー、なんだかかっこいいですね〜

しかし。。
雲が空を覆っている間に第一接触は終わってしまいました。
せっかくカウントダウンしてたのに、なんとなく空が薄暗くなったような気がするだけで、「日食が起こっている」という実感はゼロ。

うう〜ん、全く見えない。。。
そして全く見えなくても、太陽と月はずんずん重なっていってるらしく、だんだん、空が暗くなっていく。。
ような気がする。。。

曇ってるからもともとちょっと薄暗いし、ちょっとずつ光が減っていくと、それに目が慣れていくわけで、全然わかんないんですねえ。

「晴れろ〜、晴れてくれ〜」
という願いもむなしく、雨がざーっと降ってきたり。

だけど。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

アボリジニの丘の、極上の夜

ケアンズの夜


出発は夜中の12時。
誕生日の夜、私は7時にはベッドに入りました。

しかし。。。
全く眠れず!

30分おきにお手洗いに行きたくなり、目が覚めてしまう。。。
同室のMちゃんに申し訳ない。。。と思ったら、MちゃんはMちゃんで目がさえて、しょっちゅう起き上がってはベランダに行き、空を眺めている。

一睡もできないまま、バスへ。

寒さへの恐怖。雨の心配。そして寝不足の疲れ。

しかし。。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

夏のケアンズで寒さ対策

ケアンズの海


11月14日の皆既日食まで、あと二日。
私は寒さと雨対策のことで頭がいっぱいになりました。

吹きっさらしの山の上で6時間耐えるための装備。

まず、絶対必要なのはカッパです。

私はさっそく添乗員さんからもらったばかりの地図を片手に、ケアンズセントラルというショッピングセンターを目指しました。

しかし、お土産物やお洒落な服やネイルサロンなど、華やかなお店はあるものの、カッパなどという、生活密着型のものは見当たらず。。。
私が困った顔をしていると、優しそうな店員さんが
「何かお探しですか?」
と、話しかけてくださいました。
嬉しいことに、日本人の女性です。

私が訳を話すと、店員さんは一生懸命考えて
「それなら、ウールワースに行ったらいいですよ」
と教えてくれました。
ウールワースはいわゆるスーパーマーケットで、たとえウールワースにカッパがなくても、あの辺りは安い生活雑貨の店が集まっているから、きっとみつかる、と。

私はお礼を言って、すぐにウールワースへ。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

アボリジニの丘

アボリジニの丘


おとつい、無事帰国しました。


写真は、観測地のアマルー。通称「アボリジニの丘」です。
この丘で、2000人の仲間達と皆既日食を見てきました。

ふう〜、いい旅でした。。。

いい旅になったのは、ツアーで一緒になった優しいひとたちのおかげ、ケアンズという可愛らしい街のおかげ、プロフェッショナルな添乗員さんたちのおかげ、ふとすれ違った沢山のひとたちのおかげだと思います。

でも。。。
それは結果論で、ツアーは結構ハードでした。
私が悪いんです。

実は、直前まで、私は必死で小説を書いていて、せっかくツアー会社のひとが用意してくれていた、旅行の日程表や皆既日食の心得みたいなものをほとんど読んでいなかったんです。

高いお金を払うツアーだし、行けば自動的にバスに乗せてもらえて、日食を見せてもらえると思っていた。。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

皆既日食を見にオーストラリアに行ってきます☆

今年の五月、金環日食フィーバーで日本中が湧きましたね〜

大きな日食の半年後にまた日食が起こるのはよくあることですが、11月14日は皆既日食があります。
うへへ、私、オーストラリアに見に行ってきます!

2012年11月の皆既日食を見に行くことは、実は20年ほど前から決めていました。

なぜなら。。。
その前日、11月13日は私の誕生日だからです。
実はつい最近まで、日本では11月14日だけど、現地では11月13日だと思い込んでいたんです。
20年くらい前に誰かがそんなことを言ったのかな〜
時差があるから、13日じゃないか、って。

だから、自分の誕生日が皆既日食になる日をそれはそれは楽しみに生きてきたんですけれども。

今年、私は知りました。。
オーストラリアと日本には時差なんかないって。
(あ、私が行くケアンズには時差は1時間ほどありますけどね)

よって、皆既日食は11月14日なんだって。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 08:52| Comment(7) | TrackBack(0) | 太陽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

水仙とフリージアの箱

前に作った箱です。
この頃、プログラマーの仕事が忙しく、かつ、ちょっと無理難題言われて
もうあたし限界かも。。。
って感じなんですね。

自分の作った箱ですけど。。。
この写真、癒やされるな。。

フリージアの花言葉は、「純白」「純潔」。
水仙は「自己愛」ですが、
そのせいかな、この箱を見てると、素直な気持ちや、自分を許す気持ちになれる気がする。。。


水仙とフリージアの箱


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。