2011年05月30日

6月5日 星とアロマセラピー講座を開きます

星と香りのカルテつい三日前に星とアロマセラピー講座をやったばかりなのですが、昨日、新規のお客様からご連絡があり、急遽、次の日曜日に講座を開くことになりました。

内容は、星とアロマセラピー講座の1回目のもの。
12星座物語りです。

今回のお客様は、アロマセラピーについては10年以上のキャリアをお持ちなのですが、占星術は全くはじめて。私の講座に興味を持ってくださって、是非受けたいとのことでした。

えっと、私の講座は、私が勝手に日程を決めて、ブログで募集させていただくパターンと、お客様から「この日に受けたい!」と日にちのリクエストをいただいて、決まった日にちで講座を開くパターンとがあります。

お客様のリクエストで決まった場合は、他の方もブログで募集しますが、結果、その方以外のお申込がなくっても、とにかくやります。
たとえお一人様でも、内容や値段に変更はありません。
なので、受けてみたいな☆と思われたら、是非お気軽にご連絡ください。

2週続けてやるのは、ちょっぴりハードですが、がんばらなくっちゃ!


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 星とアロマセラピー講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

星とアロマセラピー講座を開講しました☆

昨日、今年2回目の星とアロマセラピー講座を開講させていただきました。
思えば、今年の1回目は大雪。そして昨日は雨。今年はそういう年なのかな〜と思ったり。

けれどみなさん、足元のお悪い中、元気にお集まりいただきました。
特に、今回初参加のYさんは、昨日はお子さんの運動会で、「もしも運動会が雨で延期になったら参加します」という、カナリヤの講座っぽい、曖昧なお申込だったのですが、見事?雨になったので、ご参加いただくことができました。

講座のテーマはラベンダーとマッサージ。
ラベンダーの歴史や成分の違い、精油の蒸留法など、ひととおりお話をしたあと、全員で腕まくりをして、オイルマッサージを体験していただきました。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 09:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 星とアロマセラピー講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

おとぎ話の魔女のように

今夜はある女の子のホロスコープの下読みをしていました。
明日、その子のおうちに伺って、星読みさせていただくので、その準備です。

女の子は生まれたばかりの赤ちゃん。

ふと思ったのですが、おとぎ話では、生まれたばかりのお姫様のところに魔女が来て、お姫様に占いをする、というのがよくありますね。


ふふっ、明日の私はおとぎ話の魔女みたい。

でも、おとぎ話の魔女みたいに未来を予言したり、呪いの言葉を吐くのではなく、この子がどうして、ご両親のもとに来てくれたのか、その謎ときのお手伝いができたらなあと思っています。
未来は本人が作っていくもの。あらかじめ決められた未来はないと私は考えています。
でも、その子がどうして、今、そのご両親の元へ来てくれたのかには、理由がある。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

伊勢半本店 紅ミュージアムに行ってきました☆

紅

昨日はいい天気でしたね。私は去年から続けている、江戸三十三観音巡りへ。第20番札所の天徳寺、第21番札所の増上寺、第22番札所の長谷寺をお参りさせていただきました。

昨日、最後に伺った長谷寺のすぐご近所にあるのが、文政8年(1825)創業の紅屋、伊勢半本店さんが運営なさっている紅ミュージアムです。

私の観音巡りは、ゆっくり自分のペースで、目当てのお寺だけでなく、巡礼の途中で巡りあった人や場所とひととき、ほっこり和む時間を持ちたいというのがモットー。
紅ミュージアムさんでも、和ませていただいてきました。

西洋から口紅が入ってくるまで、日本の女性の唇を彩ってきたのは、天然100%紅花で作られた紅でした。映画なんかで、時々見たことがあります。お猪口に注がれた真っ赤なお酒のような、血のような紅。
でも。。

昨日見せてもらった本物は、もっと、ずうっと、すごかった。
本物の上質な紅は、玉虫色。グリーンに輝くエメラルドのようでした。
赤が極まると、反対色である緑色になるのだそうです。
でも、紅筆に少し水を含ませて、紅を溶かし、唇に乗せると。。。まさに紅!




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

被災地のために、アロマセラピーのできること

宮城県石巻でボランティア活動をさせてもらったことは書きました。

現地に入って、一番先に感じたことは、寒さと臭い、でした。

それは街を埋め尽くしたヘドロの臭いです。強烈な磯臭さ。大量の魚が腐ったような、なんとも言えない異臭。道路も避難所もずーっと臭っている。

今回、ボランティアの募集はインターネットで見つけたのですが、参加させてもらった泥かきボランティアの他にも、いろんな募集記事を見ました。その中に、「アロマセラピーができるひと」という募集が結構あったのを覚えています。
どれも、被災地のある県内在住で通えるひとの募集だったため、私は応募できなかったのですが。

いろんなセラピーがある中で、「アロマセラピー」だけ、やけに多いな、とは感じていたんです。

現地に入って、すぐにわかりました。
なるほど、これはアロマセラピーが必要だわ、って。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 17:41| Comment(10) | TrackBack(0) | アロマセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。