2010年06月28日

星とアロマセラピー講座 ハウスの謎

占星術を学び始めた頃、一番最初にぶちあたったのが「ハウスの壁」でした。

12星座はまあ、わかるでしょ。
牡羊座とか双子座とか、12個星座があるってことは、雑誌にだって載ってるし。

10天体も、まあ、なんとかわかるようになるでしょ。
太陽とか月とか火星とか、太陽系の星それぞれに占星術上の意味があるんだって。
たとえば金星ならお金と恋だし、月なら自分のこども時代やお母さん、それから結婚した後に自分が振舞うことになる妻像とか。

でも。。
「ハウス」ってのは何なのか、いまひとつわかんなかった。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 星とアロマセラピー講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

虫の季節

2週間ほど前の朝のこと。会社に行こうと、地下鉄のホームに並んでいると、ふと、目の前の女の人の頭に虫がついているのに気づきました。

羽のある、小さな虫が、長い髪の毛を掴もうともがいています。

女性のロングヘアーは若干痛んでいて、つるつるとキューティクルを掴もうとして掴めず、虫がツツーっと少し落ちても、髪の痛んだところでストップして、また上昇。
そしてまた、ツツーと落ちて。

女性は自分の後ろ頭で起きていることに全く気づいてませんでした。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

この時代に雑草である、ということ


なのはな














あれはゴールデンウイークが終わったばかりの、風の強い日でした。
家の近所を散歩していると、道端にぽとんと、菜の花が落ちていました。

黄色の花と、黄緑色の茎がみずみずしい、今、切ってきたばかりのような菜の花。
あたりには誰もいませんでした。

私はなんとなく拾い上げ、散歩を切り上げて家に戻ることにしました。
根をなくした菜の花は、水につけないと、すぐに力を失ってしまうからです。

家が見えてきたところで、ふと、向かいの空き地の柵のところに、見慣れない木があるのに気づきました。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 野に咲く花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

この前の、そのまた前のワールドカップのとき、私が思っていたこと

昨日はワールドカップで、日本が見事に勝利しましたね。会社は寝不足のひとたちが多かったですが、みんな嬉しそうでした。

私はサッカーはよくわかんないので、きっとみんなの30%くらいしか嬉しくないと思うのですが、やっぱり嬉しい。


そして、ふっと思ったのですが。

前の前のワールドカップ。
つまり8年前の日本と韓国で行われたワールドカップのとき。

ちょうどあの頃、私は無職で、失業保険をもらいながら、パソコンスクールに通ってたんだよなあ〜。。って。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 00:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

魚座から牡羊座、そしてまた魚座へ

この一週間、めまぐるしくニュースが動きました。
先週の今日は、確かまだ、鳩山さんは総理を続けるって雰囲気でしたよね?
それが朝になったら、急に辞めるって言って、ばたばたと総裁選があって、次期首相に菅さんが決定。

そしてグングン、民主党の支持率が上がって。

なんだか、沖縄の問題も、政治と金の問題も、宮崎の口蹄疫さえも、昔のことのような気がしてくる。。
ひとつも解決していないのに。
ああ、なんだか恐い。。

と思っていたら。

昨日、占星術的には結構大きなことがありました。

木星が魚座から牡羊座に移動したんです。

木星というのは、世間の雰囲気や流行、世の中の空気みたいなものを教えてくれる星です。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

兄弟たち


兄弟たち
















2週間ほど前、家の近所を散歩していたら、あ、と思って、足を止めた。

そこには、あの子の兄弟たちがいた。
狭い駐車場で、車に踏み倒されそうな場所、ぎりぎりに、こんなにいっぱい。

家の近所だし、もしかしたら、ほんとに兄弟かもしれない。
続きを読む
posted by kanaliyahouse at 00:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 野に咲く花たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。