2007年02月28日

受けても受けても面接に落ちまくっていた私へ 1

用語的には、派遣では「面接」っていうのはないことになっています。派遣先の会社は派遣会社から送られてきたスキルシートを見た段階で、採用・不採用を決定し、入社前に会うときには採用は決定しているので、「お打ち合わせ」という言い方をします。

けど、私はこの「お打ち合わせ」で何回も何回も、落とされてきました。

37歳で普通の一般事務員からいきなりIT技術者へ転身した私ですが、すんなり道が拓かれたわけではありません。

5年前。

エクセルのドラッグさえできなかった私がパソコンスクールの特訓でハイスキルを身につけたことは前に書きました。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 08:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

新しい仕事に向けて、美容院でヘナ染めしました。

先週、体調のいい日を選んで、髪を切りに行きました。
今は花粉の季節なので、突然具合が悪くなったりしてしまうため、いつも自分の体調に気をつけています。

私は白髪を自分でヘナ染めしてるんですが、自分の手だと、前はいいんですけど、後ろとか、どうしてもうまくできないのですよね。
新しい人たちに出会う前に身だしなみを整えねば、と思って、久しぶりにプロの手でヘナ染めをしてもらうことにしました。

いつもは代官山に出かけているのですが、この時期遠出はなるべくしたくないので、近所にヘナ染めしてくれる美容院を探してみたところ。

ありました〜

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

花粉症で穴が痛み、牛の気持ちを理解する。

花粉症です。
先月半ばに一回症状が出て、でもすぐ治って、しばらくは、あ、ちょっと花粉かも。くらいでやり過ごしていたのですが。
今日はもう、いけません。

真夜中の4時に猛烈なくしゃみで目を覚まし、鼻をかむのに忙しくてやむなく起きるはめに。
それから、呼吸器によいユーカリやペパーミントをアロマポットで焚いたり、オリジナルブレンドのエッセンシャルオイル「風の歌声」蒸気吸入したりして、なんとか鼻は止めましたが。。

うう、私は肌が弱いんですう。
鼻をかみすぎて鼻の穴がイタイ。
ちょうど牛の鼻輪のとこがイタイ。
きっと、牛が鼻に穴を開けられた日はこんな風に鼻の穴がジンジンするんだろうなあ〜モウ〜
なんて思っています。


こんなときは
posted by kanaliyahouse at 16:03| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

きのうkanaliyaで(BlogPet)

きのうkanaliyaで、女の子みたいな展示されたみたい…
実はきょう鉄次郎は、kanaliyaは上野へ展示したいです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「鉄次郎」が書きました。

posted by kanaliyahouse at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一週間で一冊読むぞ!「阿弥陀堂だより」南木佳士

恋愛小説ではない小説を面白い、と思えるようになったのは割と最近です。恋愛が私の最大の関心事だったころは、小説の中にそのヒントや答えが埋まっているんじゃないかと思って、恋愛小説にしか、興味を持てませんでした。

「阿弥陀堂だより」に描かれているのは、恋愛の結果、辿り着いた夫婦生活です。
妻が最先端の医者で、夫が売れない小説家。

文学好きだった少女が、自分には小説を書く才能はないからといって医者になり、ガンガンに稼いで夫の夢を助けます。夫は新人賞を獲ったきり、文芸誌にほんの数回、短編小説を載せてもらえるのが関の山の、一年の収入がたった20万円というていたらく。

それでも夫婦はうまくいっていました。
けれど、ある日、妻のこころが壊れてしまうのです。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:14| Comment(6) | TrackBack(0) | 読書・文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

確定申告完了!貸借対照表も作れました☆

今週、無事に確定申告が終わりました。
納税も終わりました。
うう、うれしい、よかった、払える額で。。

私は去年から青色申告してるんですけどね、去年はものすごく忙しい&初めてなんで全くわからなくって、貸借対照表も作れなかったんです。
申告に行ったとき、貸借対照表があれば65万円の控除が受けられたのに、と教えてもらい、うえええん!と泣くはめに。

それで今年こそは!と気合いを入れて弥生を買い、65万円!65万円!といいながら頑張っていたわけです。
青色申告のやり方を教えてもらえる会にも入って、そこの税理士さんに手取り足取り教えてもらって。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 土星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

通算50万アクセス達成しました☆

日記を書き始めて3年たらず。
数日前、通算50万アクセスに到達しました☆

えっと、訪問者数ではなくて、ページビューの数です。
ほんとは訪問者数でカウントしたいのですけど、訪問者数でカウントできるようになったのは、ラブログの機能が増強された1年半くらい前(ん?もっと前でしたっけ?)からなので、最初からの数字が取れなくって。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 08:38| Comment(18) | TrackBack(0) | ブログの謎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

かわいい〜☆ピアノを弾く猫!

今日、テレビを見ていたら、世界初ピアノを弾く猫の映像が!

飼い主さんのピアノを聞いているうちに、いつのまにか猫のNoraちゃんがピアノを弾くようになったのだとか。
気持ちよさそうに冷たいピアノに頬を載せ、前足でうっとりしながら鍵盤を叩くNoraちゃんの映像にノックアウトされました。

た、たまらん。。かわいい〜!

ネットを検索したら、動画を見せてくれるサイトを発見しました。

http://www.youtube.com/watch?v=TZ860P4iTaM


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

まるで子宮の中にいるみたい。。キャンドルナイト。


キャンドルナイト


















この頃、夜は電気を消して、キャンドルで過ごしています。温かい炎を見つめていると、自分を責める気持ちや焦る気持ちが消えていきます。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 07:20| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

派遣の面接、通りました☆二戦全勝♪そして。。

先週受けた派遣の面接は二件とも受かりました。
そして今、来月からお世話になる会社を決めました。

月曜日に受けた会社は、庶務とAccessVBA半々くらいののんびりした仕事です。

前任者からの引き継ぎは限りなくゼロに近いそうですが、私はそういうのは平気です。何を習ったって、前任者がいなくなれば最も効率のいい方法を自分で編み出してやっていくので、引き継ぎがあってもなくてもあんまり変わりません。

面接のときにそう言ったら、面接官も派遣の営業のひともとても驚き、そして喜んでいました。
庶務業務が多い仕事なのに、前任者からの引き継ぎがないことが、不安要素だったようです。

もうひとつの仕事もAccessVBAの仕事です。
ただデータベースはSQLサーバで、Accessはインタフェースのみ。こういう使い方のところ、実は初めてです。

7人のチームで、全員がAccessVBAのプログラマーだそうです。そういうところも、初めて。先輩方にいろいろ教えてもらえる反面、技術的についていけるか不安です。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 09:58| Comment(22) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

「マーオリ 楽園の神々」に行ってきました☆


クジラの島の少女今日、上野の国立博物館のマーオリ展に行ってきました。実は先週も行ったんです。

先週は「クジラの島の少女」という映画も観ました。
マーオリというのはニュージーランドの先住民で、クジラに乗ってハワイキという場所からやってきたという伝説があります。この実際の伝説と現在のマーオリ族のかかえる葛藤を見事に描ききっていて、とてもとても素晴らしかった。

主人公の女の子はクジラに乗ってやってきた英雄、パイケアの名を持ち、凜として、でも泣き虫で最高にかわいかったです。

マーオリ展では、映画の中に出てくるワカと呼ばれるカヌーや武器、ネックレスや島に伝わる伝統的な楽器などが沢山展示されていました。まるで映画の中にいるみたいであまりにも心地いい。。

それで、今週もまた、行っちゃったんですねえ☆

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンタインに愛をこめて(BlogPet)

2月は、ひととかを贈り物しなかったの♪
毎年、私は好きなひとのほかに、お世話になってる男性にも義理という名の贈り物
なんとなく、実家にモノを贈るときには父にモノを贈るときには父に贈った義理チョコなどを殉教した司祭と、2月14日には父にも義理という名のチョコを贈っています
写真は今年、父になってる男性にも義理という名のチョコを贈っています
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「鉄次郎」が書きました。

posted by kanaliyahouse at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

一週間に一冊読むぞ!「陽気なギャングが地球を回す」伊坂幸太郎 「14歳の心理学」香山リカ

「陽気なギャングが地球を回す」伊坂幸太郎


昨年、映画化されて話題になって、ずうっと気になっていた本です。やっと読みました。

読みやすくて、きちんとストーリーが組み立てられていて、うまいなあと思いました。一見、凝ったストーリーに見せながら、実はそんなに凝ってないのですね。よく考えれば、場面転換も印象よりは少ない。

会話劇だから、あっちこっち飛んで見えても、実は会話の中の思い出話だったりするので、すっきりしています。

ストーリーという縦軸とキャラクター設定や会話の妙、道具だての面白さという横軸が実にうまくからまっていて、
私のような小説を書きたい人間には教科書みたいな作品だなあと感じました。

おすすめ度 ☆


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書・文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

ああ、台湾の夜は更けて

昨日、台湾から戻ってきたSS子と、SS子の台湾のお友達と一緒に歌舞伎町のカラオケに行ってきました。

おともだちのMMちゃんとK太くんはふたりとも日本通で、きろろやゆず、細川たかしを熱唱!
SS子は大塚愛やら中国語の歌を熱唱!

あとMMちゃんは日本語のみならず、韓国語もぺらぺらで冬ソナの主題歌も歌ってくれました☆

いや〜楽しかったっす。
それにしても、台湾では細川たかしの「北酒場」が人気だ、ってことをはじめて知りました。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

さよなら、バナナフィッシュ

今日、本を沢山古本屋へ売ってきました。
どの本も思い入れがあって、売るときには身を切られる思いなんですが、今日売った中で一番痛かったのは、吉田秋生の傑作『BANANA FISH』。

私の二十代は『BANANA FISH』とともにあったと言っても過言ではありません。上京するときも福岡から持ってきて、東京でもコミックスが出る度に一冊、また一冊と買いためてきました。
何回読んだか、わかりません。

主人公アッシュ・リンクスの本名はアスランっていうんですけど、アスランっていうのはインドの被征服民族の神様のことで、太陽神のこと。日本名でいうとアキラになる、ということで、自分の小説にもアキラっていう名前の女の子を登場させたりして。

タイ名でいうとアルンでもあるので、やっぱり別の小説でもアルン、っていう美少年を登場させたりして。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 17:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

バレンタインに愛をこめて


母への贈り物父への贈り物






今日はバレンタインですね☆
西暦269年にローマで殉教した司祭と、2月14日には鳥が配偶者を選ぶ、という伝説とが結びついてできたといわれる聖バレンタインの日。

毎年、私は好きなひとのほかに、お世話になってる男性にも義理という名のチョコを贈っています。

写真は今年、父に贈った義理チョコです。
左は母への贈り物。
なんとなく、実家にモノを贈るときには父にも母にも、何か送ってしまいます。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

派遣の面接に行ってきました

今回の無職生活もあと二週間で終了します。
といっても、次の仕事が決まってないので、あくまで私の希望ですが。

今日は派遣会社から紹介を受けて、某会社へ面接に行ってきました。
あ、そうそう。派遣では「面接」っていう言葉は使わないので、「お打ち合わせ」って言います。でも実質は面接です。派遣先の企業様から断られることだってあるし、こちらから辞退させていただく場合もあります。

今日、面接に行った会社の仕事はVBAの開発と若干の庶務。一番私がラクに受けられる形態です。

開発はもちろん好きだし、がんばればできるわけですが、トップスピードで突っ走り続けるような開発の最前線の仕事は、正直怖いんです。

その点、多少の庶務があった方が、のんびり自分のペースで働けます。残業もほとんどないそうだし、ペースがつかめれば、会社以外の活動もできるでしょうし。
けど。。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

私は強くなった。だってコメントゼロが怖くないもん

日記を書き始めてそろそろ3年。
私は変わったなあ、と自分で思う。

だって、コメントゼロが怖くなくなったもん。
前は、ものすごく怖かった。自分が壊れそうになるくらい。

コメントがゼロだとね、自分が世界から拒否されたような気がしていたの。こんなこと書いて、ばかなんじゃないの、誰もお前に賛成なんかしないよ。
そんなふうに言われているような気がして、ぺしゃんこになってた。

だからほかの人もそうかしら、と思って、一生懸命、あちこちのブログを見て回って、コメントが入ってたらほっとして、コメントがなかったら、一生懸命、コメント書いて回ってたりしてた。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 09:29| Comment(14) | TrackBack(0) | kanaliyaのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

五右衛門風呂の思い出

こどもの頃。
大分の伯母の家に泊まったときのこと。
その家はお風呂が離れにあった。

私は小学校の3年生くらいだったと思う。弟と一緒にはだかで離れのお風呂まで走った。当時、テレビで話題になってたストリーキングだ。

その家の五右衛門風呂はすのこの蓋を踏んづけて入るタイプで、弟とふたりでせーので入った。ふたりの息が合わないと焼けた鉄のお風呂を踏んで火傷してしまうので、どきどきした。お湯につかっているときも、浴槽に寄りかかったりすると火傷するので、どきどきし続けた。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実はここに箱をお世話したかもー(BlogPet)

きょう鉄次郎はここまでコラボレーションも企画すればよかった?
実はここに箱をお世話したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「鉄次郎」が書きました。

posted by kanaliyahouse at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。