2007年01月31日

1週間に1冊読むぞ! 竹内薫・茂木健一郎 『脳のからくり』

先週、千歳烏山のフグ屋にひとりで行ったことは書きました。
カウンターでひとりで飲んでいて、たまたまお隣に座った書店勤務のH子さんから頂戴した本が『脳のからくり』です。

「面白い本ですか?」
と訊ねると
「まあ、そこそこね」
とのお返事。

ふむ。。と思いつつ、有り難くいただき、今日、読んでみました。
感想は、H子さんと同じです。
まあ、そこそこ。

有名な脳科学者の茂木健一郎さんの本か、と思って読み始めたら、ほとんど、科学ライターの竹内薫さんの本。茂木さんは最後のほうに10頁ちょこっと書いただけ。300頁以上の本なのに、10頁しか登場しない茂木さんの名前がでかでかと表紙に印刷してあって。。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書・文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

次は確定申告!

昨日までは狂ったように花箱作り。
そして今日からは。。
確定申告のための帳簿作りです。
今日中にメドをつけたい、とはりきり、なんと5時起き!で、朝から弥生と格闘してます。

年末にソフトを買ってきて、今日やっと封を切ってインストール。
んー、さっぱりわからないな〜

勘定科目って何だ〜?状態からのスタートなので、なかなか軌道に乗りません。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 火星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

ガムテープの芯に、春の花が咲きました☆


水仙とフリージアの箱
































実はここ数日、私は狂ったようにこの箱を作っていました。
えへ。
いつもお世話になっている、しずくまち♭さんと目白のフラワーショップ花よろずさんのコラボレーション企画 フラワーライブに出展させていただくことになったのです。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:30| Comment(16) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

のれそれポン酢

PCM_07_01_23_0001.jpgこないだ、久しぶりに千歳烏山の二合半に行ってきました。

ええ。
ふぐ屋にひとりで。
わははは、大人でしょ〜

だって、私の大好物はふくの白子。
冷凍物ならオールシーズン頂けますが、本物は今のこの季節だけ。行きたい、ってずうっとおもっていたんです。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:38| Comment(10) | TrackBack(0) | 携帯から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットで長いダメとか(BlogPet)

昨年、鉄次郎たちが、ネットで長いダメとか、長いスパンでは私はある目標をたてていました


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「鉄次郎」が書きました。

posted by kanaliyahouse at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

一週間に一冊読むぞ!梨木香歩『蟹塚縁起』


蟹塚縁起蟹がテーマの、絵本です。

梨木香歩さんといえば、『西の魔女が死んだ』や『マジョモリ』など、魔女をテーマにした不思議で格調のある物語の作り手というイメージを持っています。
魔女から蟹へ。
蟹というモチーフで梨木さんは何を描きたかったのだろう、という興味でこの本を手にしました。

蟹というと、硬い殻に覆われて、横にちょこまか動くかわいい生きもの、というふうに私は感じています。
けれど、かわいい物語なのかなあ、とは、思えませんでした。

理由はカンタン。
表紙の絵が全くかわいくなかったからです。
尖った木とその黒い影が印象的な、暗い色調の風景画。絵本とはいえ、これがこども向けではないことは見た目からして明らかでした。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書・文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

花粉症でバイトがフイに。。

おとつい、バイトで失敗しちゃったことは書きました。
実は次のバイトが今度の日曜に入っていました。
内容は某国家試験の試験監督。
私は試験監督のバイトがスキで、今までにも何回かやっています。
受験生さんたちの真剣な顔と、教室いっぱいに漲る緊張感が気に入ってるんです。

この仕事も早朝からですが、心配がひとつあったので、さっき派遣会社に確認の電話を入れました。

「あのう。。試験監督のお仕事について不安があるんですが」
「何でしょうか?」
「あの。。お仕事中、マスクをしてもいいでしょうか?」
「ま、マスクですか??」
「はい、あの、花粉症になってしまって」
「ああ。。」
「すみません、例年2月末から発症するので、このお仕事は大丈夫だと思ってたんですが、今年は暖冬なもので、予想外に早くはじまってしまって。。」
「まあ。。あ、あのちょっとお待ちください」


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 13:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 木星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

嘘をつかない勇気

昨日は朝から、バイトでした。Access講座のサブインストラクター。先週、初級だったので、今週は続きの中級クラスです。

遠方なので、朝6時には起きなくちゃ、と思っていたのに、目覚めたら7時20分。予定では7時半に家を出ようと思っていました。
うひゃあ、と思って、大あわてで準備。

会場は駅から遠いので、メインのインストラクターの先生と一緒にタクシーで行くことになっています。待ち合わせの時間に15分も遅刻してしまいました。

平謝りの私。大急ぎで一緒にタクシーに乗り込むも、申し訳なくて声も出ません。そんな私に、先生は講義中に飲むお水持ってきましたか?とか、優しい声で聞いてくれます。

そんな、遅れてきた私にお水の心配をしてくれるなんて。。うう、なんて優しいひとなんだあ。。
と思いながら、だけど、やっぱり余計な口はきけません。時計を睨み、間に合いますように。。と祈るような気持ちでした。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 水星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

なんとなく、納豆を買った

「発掘あるある大辞典」が叩かれている。

実は、10年前、私も取材を受けたことがあります。

当時勤めていた銀座のアロマセラピーショップに、「発掘あるある大辞典」の取材班から電話がかかってきたのです。
「檜オイルについて取材したい」
って。

当時、檜オイルは出始めで、置いてる所は少なかったです。うちのお店は木曽の精油工場と契約があったので、上質なオイルを扱わせてもらっていました。

テレビってすごいなあ、どうしてうちの店に檜オイルがあること知ってるんだろう、って、ほんとに感心しました。

あれから10年というもの、「発掘あるある大辞典」には親近感を持って応援してたんですけど。。

残念です。




続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:24| Comment(16) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

2007年がはじまった日


山頂


















ほんの20日前、2007年がはじまった。
新年を迎えた瞬間、おごそかでピッと背筋の伸びるような気持ちになった。
今年は去年までとは違う、特別な1年にしようって、こころに決めた。

だけど、1日1日と時間がたつにつれ、その気持ちを忘れかけてるように思う。

続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きょう鉄次郎は(BlogPet)

きょう鉄次郎は、福岡でkanaliyaが仕事したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「鉄次郎」が書きました。

posted by kanaliyahouse at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

一週間に一冊読むぞ!宮部みゆき『あかんべえ』上・下

時は江戸時代。
病で死の淵をさまよった少女が、三途の河原の水たまりの水を飲んだ。
それで少女は、この世のものでないものを見る能力を身につけてしまった。。

江戸時代ファンタジー。しかもホラー。主役は12歳の少女。

これが面白くないわけがない。
すごいなあ、宮部みゆきは。一体いくつ名作を書いたら気が済むんだろう。。
そんなふうに思って、書店でこの本を購入しました。



続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 読書・文学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

ちょっと燃え尽きました。。

おとつい、カナリヤショップを無事閉店させていただいたのですが。。
久しぶりのお店ということと、販売期間をいつもより長くしたので、ちょっと。。燃え尽きました。

お店中は、いつご注文が来るかしら、とか、割れ物だからちゃんとお届けできるかしら、とか、いつも気にしていて、ずうっと緊張しています。

その期間が長いと。。ちょっと苦しい。。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 19:53| Comment(8) | TrackBack(0) | カナリヤショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

第5回カナリヤショップ、終了いたしました☆

本日夜12時をもちまして、第5回カナリヤショップは閉店させていただきました。

たくさんのお買い上げ、ほんとうにありがとうございました☆
posted by kanaliyahouse at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | カナリヤショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

カナリヤショップ、今日までです☆

昨年末からオープンさせていただいております、第5回カナリヤショップ。いよいよ本日までです。
まだご注文を受け付けていますので、考え中のお客様はご遠慮なくご注文ください。

「でも、どんな香りが自分に合ってるかわかんない。。」
みたいな気持ちの方、ご相談メールも受け付けていますから、どうぞお気軽に。

本日の夜12時まで、ご注文メールオッケーですので、お買い忘れのないように☆


posted by kanaliyahouse at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カナリヤショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

明日はバイト☆

昨年末に派遣期間を満了し、仕事的には充電中の私ですが、明日は一日だけ、バイトに行ってきます。
といってもこれも単発の派遣なんですけど、Accessの講習会のサブインストラクターをやってきます☆

メインインストラクターはしんどいけど、サブはラクちん♪
教室をうろうろして、授業についていけないひとをちょこっと助けたり、あまりにもついていけない率が高ければ、メインインストラクターにそれを伝えます。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

カナリヤショップ終了まであと三日☆

昨年12月17日にオープンしました、第5回カナリヤショップ☆
年末年始を挟むということで、長めの1カ月間をご注文受付期間としたのですが、
ああ〜楽しかった〜、嬉しかった〜、もうすぐ終わるなあ〜
という感じです。

実は今回、おや、と思ったことがあります。

それは、売れ筋サイズが2.5mlから5mlに変わってきたこと。

もともと、エッセンシャルオイルって世界的には10mlが主流です。もっと多いことだってある。それを10年ほど前、私がお世話になっていたエッセンシャルオイル輸入業者の社長が、
「それでは日本人には多すぎる」
って思って、5mlビンを探し、小さなサイズで売り出しました。

でも、初心者の方だと、5mlでも多くて、使い切れない場合がありました。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 10:13| Comment(6) | TrackBack(0) | カナリヤショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

鏡リュウジさんの「運命の世界展」に行ってきました☆


鏡リュウジ今日は尊敬する占星術研究家、鏡リュウジさんの「運命の世界展」に行ってきました。

場所は新宿の高野フルーツパーラーのビルの4階。
西洋占星術の知識の全くない方でも充分興味をそそる内容で、わかりやすかったと思います。
大正3年刊行の日本で最初にホロスコープを紹介した書籍「天文二依ル運勢予想術」など、鏡さんの私物のコレクションが並ぶ展示も見応えがありましたし、
何よりも12星座より、月、水星、太陽、金星、火星、木星、土星という、占星術で最も重要な7つの星にスポットを当てていたのがとても良かったと思います。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 20:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

『ハケンの品格』を観ました!

昨日の夜、楽しみにしていたテレビドラマを観ました。
それは『ハケンの品格』。
篠原涼子さん演じる時給3000円のスーパー派遣、大前春子の物語です。

私は派遣社員として15年くらい働いています。
昔は派遣って何?っていう空気もありましたけど、ここ7・8年はぐっと一般的というか、全国的に当たり前の存在になってきたなあという実感があります。
自分自身、派遣でありながら、どうしてこんなに派遣が増えてるのか、よくわかりません。

だって、派遣って、ボーナスもないし、いつ切られるかわからないし、正社員さんからは下に見られて虐げられて、つらい目にあうことも多いんです。
企業が派遣を選ぶのもよくわかんない。


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 12:30| Comment(10) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

一週間で一冊読むぞ!『せきれい』庄野潤三

昨年末、文学仲間と忘年会をやりました。
その席で、Studio KenKenさんが、庄野潤三さんの小説をとてもほめておられて、ほう、と思ったので、後で教えていただいて買った本です。

庄野潤三さんは大正10年生まれの芥川賞作家。
著書はたくさんありますが、『せきれい』は1997年のもので、老夫婦の飾らない日常を描いた作品です。

たとえば、こんな感じ。(以下抜粋です)

************************************

 長女のアップルパイ。
 長女の宅急便に入っていたアップルパイを夕食後に頂く。これで三回目。おいしい。妻と長女のためにニットスーツを編んでくれるご近所の山田さんに妻が大きいのを一切れ、差し上げたが、まだ私たちの口に入る分はたっぷり残してある。
「おいしいなあ、なつ子のアップルパイ」
「おいしいですねえ」
と二人でたたえる。

************************************


続きを読む
posted by kanaliyahouse at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 水星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。